キャンプ場スタッフになって一年経ったので、キャンプ場スタッフの特権をまとめてみました

スポンサーリンク
スポンサーリンク
僕らの日本一周道中記!

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン
ヤマグチ=不死鳥【フェニックス】=ケンイチ
アウトドア”笑顔”クリエイター
ブログのシステムと顔面担当。
夢は俺のブルース・ウィリスがダイハード。

ゲーム配信を始めたんですが、完全にラジオ感覚になっております。垂れ流し推奨。

作業用BGMに如何でしょうか。

さて今回はキャンプ場スタッフの特権について。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

キャンプ場スタッフの特権

昨年10月に有野実苑で働かせて頂いてちょうど1年経ちました。

で、キャンプ場スタッフやってて最高だぜ・・・と思う瞬間があったので、共有していくぅ!!!

四季の最高な瞬間に出会える

これまで何度か記事にもしてきましたが、1番最高だなと思うのは、

 

自然のその瞬間瞬間の最高な表情に出会える。

 

コレに尽きます。

桜の時期も、新緑も、深緑も、紅葉も、冬枯れも。

桜の散る様も、花が咲く瞬間も、散る葉も、真っ青な空に映える木々も、全部余すこと無く見ることが出来ます。


脱字はテンションが上りすぎた結果だと思って許してください。


びっくりするくらい、そこかしこが絶景なんですよね。

キャンプ場の自然の景色

僕が1番大好きな楓の冬枯れ。

自然の息遣いを感じながら仕事をして生活をすることの豊かさを凄く感じるんですよね。

本当に有野実苑で働けて幸せです。

焚き火がやり放題

あとは皆大好き焚き火が、いつだってやり放題。

有野実苑は自社で薪の製造と販売を行っているので、自分のところの薪を使って焚き火が出来るのが素晴らしい!

いや、流石に意味も無くやるのはNGなんですがね笑

キャンパーというか男の夢っぽいところだとは思うんですが、丸太を使って焚き火をしてみるとかも全然出来ますし。

丸太をそのまま燃すとどうなるか、誰でも一度は考えると思うんですが、キャンプ場スタッフだとそれも意のままよ!!

いや、全然燃すの難しいことに気付くんだけど笑


後はコーヒーを焚き火使ってパーコレーターで淹れられるのも好きですね。

焚き火でパーコレーターを使ってコーヒー淹れるとか中々出来ないじゃないですか。

ドリップよりも雑味が、という話もあるけど、この絵面も含めての満足度。

最高です。

キャンプ場まで15分で行ける


キャンプに行く時、僕の1番の障壁は「移動時間」なんですよね。

移動するだけで1時間とか2時間かかっちゃうと、「いやもう今日はちょっと疲れてるからやめとこ」ってなるんですよね。

でもなんかもう、自分の職場がキャンプ場なので15分で到着するんですよね。

なので、15分前まで自宅でゲームやってて、15分後にはキャンプ場でビール飲みながらゲーム出来るんですよ。

もう最高だよね。


意味もなくピクニックも出来るし。

これで15時位までぼやっとしても、家には15時半には着くわけで。

職場キャンプ場ってすごいよね、普通に。

いつだって昼寝が最高


お昼休みとかに昼寝かますんですが、それが最高ですね。

有野実苑、受付の上にウッドデッキがあってスタッフオンリーなんですよね。

で、晴れてる日にそこでする昼寝が最高なんですよね。

春先になったら寝袋もってまた昼寝しよ。

ちなみにこのウッドデッキだと桜をきれいに見ることが出来ます。

他にも、 お昼ごはんに併設のレストラン【ヴェルデューレリッコ】のランチをかましたり、

農園で採れたお野菜をグリルして食べてみたり、

もう、ホント素敵です。

 

中々キャンプ場スタッフの募集が無いのが現状ですが、もしスタッフ募集されていたりしたらおすすめ!!

毎週末、沢山の笑顔に接することの出来るお仕事ですから。

僕は最高に幸せです。

もし他のキャンプ場スタッフの方が見られたら、ツイッターやInstagramでハッシュタグ #キャンプ場スタッフの特権 で自慢して下さい!!笑

「いいなぁ・・・」てすごい思いつつ「ウチだってこういうの出来るし!!」って楽しみたいです。

さくぽん
お風呂番やりながら焚火するとか控えめに言っても最高です。あとは、テント泊してからの出勤すると朝が超清々しいです。それだけ幸せに慣れるレベル。他のキャンプ場の方もぜひ!!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
僕らの日本一周道中記!
シェアしてくれると凄く喜びますのでお願いします!
住所不定キャンパーがお送りするキャンプ初心者の為の入門ブログ CAMP IN JAPAN!!

みんなのコメント!

  1. すずき はなこ より:

    「会員制アウトドアクラブ」でも、
    住み込みスタッフ募集していますよ~♪
    でも、なかなか応募がない・・・

    http://nannsetogg.naturum.ne.jp/

  2. ヤマケン より:

    すずきはなこ さん

    ご無沙汰しております!
    スタッフ募集は難しいですよね。。。
    こちらも四苦八苦しております

スポンサーリンク