僕たちは北海道が大好きです。だって、2年連続で合計2ヶ月滞在したんだもん。

僕らの日本一周道中記!

ども、我々です。Hyperなcampのcreatorsです。

さくぽん
さくぽん
このブログの発起人。年間閲覧者数は160万人。
キャンプで人生が幸せになりました。プロフィールはこちら
ヤマケン
ヤマグチ=極光【スーパースター】=ケンイチ
アウトドア"笑顔"クリエイター
ブログのシステムと顔面担当。
夢は俺のブルース・ウィリスがダイハード。

北海道の大地震、大阪の台風被害、四国中国地方の水害など、自然災害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

大自然の力を目の前に、僕らにできることは本当に少ししかできないけれど。

少しでも、誰かの、なにかの力に、笑顔になれたらと思って記事を書きます。

僕たちは北海道LOVER

2014年の7月に、初めて北海道へ行きました。旅行や仕事では北海道へ行ったことがあったけど、日本一周の旅の道中で、北海道へ上陸したのは、今から4年も前のことです。

青森の大間からフェリーに乗り、ドキドキワクワク。試される大地でのキャンプは、キャンパーや旅人の憧れでもあって、函館に降りた時はむっちゃ嬉しかったのを覚えてます。

青函トンネルっていうくらいだから、クルマで普通に行けると思ったら、アレは電車用なんですよね。そんなことも知らなかった当時です。懐かしい。

ヤマケン
私の画像いじり技術の出発点だな、上の。

これは洞爺湖で撮った写真だったかな?

ヤマケン
洞爺湖だね。最初に使っていたテントが壊れて、知人が送ってくれたんだよなぁ。

北海道キャンピングガイドがくしゃくしゃになるくらいに読み込んで北海道を旅しました。

懐かしのミラジーノ!!!超絶積載していて、今思うとよくこのクルマで全国旅してたなって感じですが。

霧多布という地名の言葉の通りのキャンプ場でキャンプしたり、

激ウマのウニをキャンプ場で食べたり

なんでか知床にあるカムイワッカ湯の滝の前でカップヌードルを持って写真を撮ったり

オートリゾート八雲でバイトさせて頂いたこともありました!

その頃?ヤマケンは1人、トウモロコシ工場でひたすらにトウモロコシを選別する修行をしてました。

ヤマケン
この滞在日数入れると、俺3ヶ月以上いたんじゃねぇかな。懐かしい。膝を壊した覚えがあります。

2015年も上陸

そして、あまりにも北海道が好きすぎて、四国にいたのに勢いあまって、北海道に再上陸した2015年です。お決まりの大間から。

2015年は磨きがかかりました。何が磨かれたかって

ヤマケンは頭からカニのハサミが生えて

ヤマケン
この写真、実はマイフェイバリットです。

牡蠣とダッチオーブンを使ったネタ記事をかけるレベルになりました。

ヤマケン
いや、なんかその言い方すごい嫌なんだけれど。笑

そして、さくぽんは調子に乗って左耳にピアスをつけました。ティピー型のピアスです。

ちなみに、食べてるのは函館のソウルフード「ラッキーピエロ」です。

ヤマケン
いわゆるラキピってやつですね。凄く美味しかった。あと、このあたりから佐久間はチャラいって言われるのが増えましたね。

そして、そのチャラついた印象そのまま、猛暑に苦しむ関東勢に向かって「まだ暑さで消耗してるの?」と煽ってました。

煽ってすみませんでした。今では自分も猛暑で煽られる側です。

ヤマケン
因果応報。

あと、なんでか全裸も晒しました。

ヤマケン
晒した理由は謎。当時このシルエットだけ写すの地味に難しかった気がする。

北海道が本当に大好き

僕たち、っというか、キャンプ旅をしてる人、した人。

それがクルマであれ、バイクであれ、自転車であれ、徒歩であれ。

一度、北海道を旅したことがある人は、あの北海道の旅人を受け入れてくれる独特の雰囲気に魅了されているはずです。

「また、北海道いきてーな」ってみんなが思う。

そんな場所が北海道です。

函館、小樽、積丹半島、東大沼、札幌、洞爺湖、ニセコ、留萌、富良野、然別、知床、羅臼、霧多布、釧路、達古武、阿寒湖、屈斜路湖、利尻島、焼尻島、天売島、豊富温泉、熊の湯、鹿の湯、神の子池、摩周湖、紋別などなどなどなど。

思い出に残っているところをあげればキリがないほどに、

僕たちは北海道を十分楽しませていただきました。

豚肉を使ってるのに、なぜか「やきとり弁当」という名前で売るハセガワストアーも

厚岸の牡蠣が超絶うまくて、金がないのに何個も買って食べたエーウロコの牡蠣

日本全国の牛乳を支える北海道の酪農家さん達。小松牛乳うまし。

北海道のビールといえば、これ。サッポロクラシック。

ヤマケン
あれだな。エモい流れのときにこんな事を言うのは凄く、凄く申し訳ないんだけど。

 

俺ら食ってばっかじゃね?

みんなで北海道を応援しようぜ!

地震から10日以上がたったけど、まだ余震が続いているみたいで。

でも、徐々にいつもと変わらない日常が始まっている地域もあるみたいで。

 

苦しい時かもしれないけれど、自粛ばかりするのも僕は良くないと思うです。

 

今こそ北海道を応援しようぜ。

あの、誰でも受け入れてくれる、寛大な北海道のピンチなんだ。

北海道民ならず、旅人の生命線でもあるセイコーマート!

震災直後から店をあけて、食品や日用品を販売してたんだって!

ヤマケン
セイコマ・・・ホットシェフのフライドポテトが安くてうまかったなぁ・・・

佐久間は、普段ボジョレーヌーボーとか飲んだことないのに、なんか無性に北海道にお金を使いたくて、なぜかボジョレーヌーボー注文しちゃったよ!

発送は11月以降だから、今注文しすぎても迷惑になるようなことなんてないよ。

しかも、ちゃっかり北海道に行ったら必ず飲み「ガラナジュース」も買ったよ。

オンラインで注文できるので、もし興味あればセイコーマートのオンラインショップから注文してね!

秀岳荘HPのよりスクショ

北海道が誇るアウトドアショップの「秀岳荘」は9月8日から営業を再開しているそうですよ!

地震の影響でイベントが中止になってしまったみたいですが、なにか買いたいものがあれば今こそ秀岳荘で!

もちろんオンラインで買い物ができます

美味しい牡蠣が食べたければ、厚岸にある漁業組合のエーウロコのネット通販を!意外と送料安めで購入できますよ!

https://www.a-uroko.or.jp/

ヤマケン
ほんの少しだけだけど、寄付させてもらいました。

yamaface焼印に協力してくれたみんなの大事なお金、誰かの役に立ってくれると嬉しいけれど。


西日本の災害についても、10-FEET*BRAHMANの支援Tシャツ買わせて頂いた。

あとは、今時期なら北海道産の秋鮭を食べるとかさ。男前グリルプレートで焼くと外はカリッと中はふわっとでとっても美味しいんだ。

自分たちにできることは、本当に小さいことかもしれないけれど。

北海道のことを思うことも、募金をすることも、北海道のものを食べることも訪れることも。

すべてが北海道のためになるんじゃないかと思います。

 

大自然、美味しいごはん、人、文化。

北海道は僕たち旅人にたくさんのものを与えてくれました。

今度は僕たちがお返しする番。

北海道の方々、僕たちは常に皆さんと共にあります!!!!!

 

また、大阪、四国、中国地方の台風被害も甚大です。

僕たちにできることは多くはないけれど、少しでも誰かの力になれるように。

関西方面にも行きたい。

みんなでがんばりましょう。

 

ヤマケン
怖くてどうしようも無いときはおもしろいかもしれない記事を呼んで笑ってくれ。電源無かったらあれだけど。

大丈夫。10トントラックに載った10トンのみかんに突っ込まれても俺は生きてたから、みんなも大丈夫。

みんなのコメント!

  1. じょに より:

    さくぽん、ヤマケン

    本当にありがとう!!
    やっぱりお二人は天才ですな!!!
    元気を貰うと同時に感謝で目から汗が流れてきてるよ・・・
    自分は何が出来るかわからんけど、頑張るよ

    何度言ってもお礼の言葉は足りないけど、自分の我儘を聞いてくれてありがとう!皆に元気をくれてありがとう!

    心がグッと締め付けられたぜ!!!

  2. さくぽん さくぽん より:

    じょにさん
    どもですー!
    爆笑ネタを狙ったのですがぁぁぁぁ難しかったです。
    元気が出る内容だったらいいのですが。。。うむ、難しい。
    だがしかし、記事の通り、僕らは北海道が大好きで、元気になってほしいと心底思ってます。
    いつもありがとうございます!これからもがんばります!みんなでがんばりましょう!!

  3. じょに より:

    さくぽん、どもー

    爆笑じゃなくてもいいんです!
    ただただお二人の気持ちが本当に嬉しかった

    俺は僭越ながらずーっとHCCを応援していきます。

    自分で協力出来る事があれば遠慮なく言ってください。
    少なからずお力にはなれると思います。

    こちらこそいつもありがとうございます。

  4. さくぽん さくぽん より:

    じょにさん
    応援してもらえるだけで我々的には、申し分ないのでございます。
    いつもWANDER 商品も購入頂いておりますし!ありがとうございます!
    これからもがんばりまする!