【キャンプの雑談】僕がユニフレームを好きな理由

スポンサーリンク
スポンサーリンク
BBQ・料理関連

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン
ヤマグチ=極光【スーパースター】=ケンイチ
アウトドア"笑顔"クリエイター
ブログのシステムと顔面担当。
夢は俺のブルース・ウィリスがダイハード。

昨日のラジオで急に感情的になったわけですが、なんこう、またひとつ上ランクを目指して頑張るぜ。頑張れなくなったら応援よろしく。

さて、今回はキャンプの雑談です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

キャンプメーカーユニフレームを好きな理由

ユニフレームを好きな理由

ユニフレーム キャンプ羽釜

僕たちのブログのスタンスとして、【良いものは良い、良くないものは良くないを自分で使ってみて話す】ことが第一義としてあります。

このスタンスのせいもあり、企業案件は99%ないという、ブロガー的には一体どうなの状態ではあります。稀に依頼があっても「良い悪いはっきり書いても大丈夫ですか?」てきなことをお話した上でのレビューを致します。まぁ、今まで2件くらいしかありませんでしたが笑

というわけで、結果的にでもありますが、どこのメーカーにも肩入れしておりません。

が、好きなメーカーはあるもので、それはユニフレームさんです。

今回ちょっとそんな記事を書きます。ユニフレームへのラブレター的なものです。

質実剛健なものづくり

ユニフレームを好きな理由

ユニフレーム ファイアグリル

ユニフレームといえば、質実剛健なものづくりが一番にあると思います。

ユニフレームの代表的な商品といえば、焚き火であるファイアグリルであると思います。

このファイアグリル一つとっても、この5年間で100回以上使ってもなお壊れる気配が見当たりません。

しかもキャンプ旅の間、雨ざらしにしながらの移動にも関わらずです。

最近読んでくれている方に補足ですが、2年半ほど、さくぽんとヤマケンの野郎二人で47都道府県のキャンプ場でキャンプする旅をしておりました。

他にもダブルウェーブマグや焚き火テーブルなど、未だに使えるキャンプ道具ばかり。

いやね、いつになったら壊れるのかわからない商品ばかり、このブロガーという仕事をせずに、普通にキャンプをしている程度だったら一生キャンプ道具を買い換えられずにいたはずです。

それほど壊れずにずっと使い続けられる道具を作れる商品力で、そういう商品ばかりだと回転率が悪くてぶっちゃけ売上そんな上がらないんじゃない?っていう心配をしてしまうくらいなんですよ。

これって普通に考えて普通じゃない。

しかも安い

ユニフレームを好きな理由

ユニフレーム 焚き火テーブル

しかもですよ、これだけ使って全然壊れないのに。

壊れないのに安いんですよ。

安く感じないかも知れないですが、使っていくとその壊れ無さから「いや、コスパ高すぎて意味分かんねぇ」ってなるんですよね。

開発の方とお話をした時のことで覚えているのが、

「確かにもう少し高くてもいいかなぁと思うときもあるんですけど、社長が”お客さんが喜ぶものもを適正な価格でちゃんと売ることが大事”というものですから、弊社はこのスタンスで良いんですよ。喜んで貰えればそれでいいかな。」

的なことを言っていたんです。

何を言ってんでしょうね。

最高かよ。

ちなみに2018年に販売されたキャンプ羽釜は僕のハイパーマイ・ベストです。これだけ美味しく楽しく米を炊ける道具を今まで見たことが無い。

ほぼ毎日これで米を炊いています。

名作ばかり。たまに謎の商品がたまらない。

ユニフレームを好きな理由

そんなユニフレームさんの商品、定番商品が昔から全然変わっていなかったりします。

それこそ焚き火台であるファイアグリルや、五徳の大きいバーナー、シングルバーナーのUS-700などなど。

よく見てみると昔から変わらない名作があるんですよ。

それって地味にすごいことで、それくらいキャンパーから支持されているわけじゃないですか。

しかもメーカーさんと話すと別にそれを奢るわけでもなく、長く使えるようにと設計されているのがその商品に現れているわけです。

 

たまによくわからない商品(失礼)が出たりします。また記事に出来ていませんが、「you know me」とか笑

湯呑とyou know meをかけているんですが、なにがかかってるのかよくわからない。

でもちゃんと2層構造で、中に入っている飲み物の温度をちゃんとキープするし、何故か蓋までついている。

見た目とサイズ感が可愛いから自宅で使いまくってるわけですけど。

 

なんかこの、名作ばかりで、でも遊び心というか、楽しく開発してるのかなぁっていうのをすごく感じるのが大好きです。

メーカーとしてのキャンプ場へのスタンスも好き

ユニフレームを好きな理由

ユニフレーム キャンプ羽釜

また、今年頭に社長さんと話す機会あって、その時に仰ってたのが

「キャンプはキャンプ場があって成り立つ。だからキャンプ場が賑わっていなきゃ先は無い。だからウチは平日のイベントをやっていく」

ということ。

これさ。感動です。

 

キャンプをしたい人がいないとキャンプはあり得ない。

キャンプしたい人がいてもキャンプ道具なければキャンプが出来ない。

キャンプ道具があってもキャンプを出来る場所がなければキャンプが出来ない。

 

もちろんこの後はキャンプをする人と道具がなければキャンプ場は成り立たないっていう話になります。

でも、キャンプ場ってキャンプシーンの中で当たり前にあるもの過ぎて、注目されることが少なかったりします。

そんな中で、こうやって「キャンプ場をちゃんとメーカーとして応援しなきゃ」って胸を張っていって言ってくれる、それも会社として表に出してくれる、それってキャンプ場からしたらものすごく嬉しいことなんですよね。

僕は今キャンプ場で働いているので、それが本当に嬉しいんです。

 

こんな理由で僕はユニフレームさんが大好きです。

もちろん他のメーカーさんも大好きです。

究極の使い勝手を誇るステンレスダッチオーブンのSOTOさん、僕にキャンプ飯の美味しさを改めて教えてくれた男前グリルプレートのテンマクデザインさんなど。

他にも大好きないろんなメーカーさんの色んな商品があります。

それでもこうやって熱く語りたいくらいにはやっぱりユニフレームさんが大好きなわけです。

なんかこう、僕はこうやってユニフレームさん愛が溢れていますが、みんなにはみんなの推しメーカーがあると思うんです。

それをたくさんの人と話せたり、共有できたら、それってすごく楽しいことだなぁって思ってこんな記事を書きました!

 

是非あなたの推しメーカーと推し理由をコメントで教えてくれたら嬉しいな。

みんなのコメント!

  1. ぎぐぅす より:

    気付くとあなたの側にユニフレーム☆
    って感じだよねぇ笑
    絶対被る商品から間違いなく被らない商品まで幅広く!
    アフター対応も真面目ですよぉ、なんか逆にこっちが申し訳なくなるくらいのステキな対応でしたよん!

  2. より:

    UNIFLAMEメインで使いつつ、サイドアイテムに大好きなCHUMSかなー
    まぁ割とざっくばらんにいろんなモン買ってるけど持っておきたいお気に入りが有るのと無いのだと結構変わるよね!

    今年買ったアイテムは薪グリルとキャンプ羽釜でUNIFLAMEワンツーフィニッシュだけど!

  3. じょに より:

    スーパースターどもども!

    自分もいろんなメーカー使ってるけど用途によって違うかもだねぇ
    もう完全にヤマケンと被ってしまうけど、ユニフレームは大好物です(笑)
    何かこう、くすぐるとこに刺さってくるんだよねー
    後はプリムスとヘリノックスかなぁ
    プリムスは小さいくせに火力強いし収納もしやすい!
    ヘリノックスもコンパクトに収納できて頑丈なところかな!
    バイク乗りにとっては何れも素晴らしいと思います。

    もう話し出したら止まらなくなるから、この辺でやめておきます(笑)

  4. おぎーん より:

    ステンレス製品が好きなので、自ずとユニフレーム、SOTOが好きなメーカーさんで、両メーカーさんの道具がないとキャンプが成立しませんね!
    あとはオレゴニアンキャンパーの入れ物を好んで使っています

  5. ヤマケン より:

    ぎぐぅす

    ぎぐぅすのユニフレーム愛すごいもんな!笑
    なんかこう、トータルで好きです。

  6. ヤマケン より:

    壱さん

    チャムス!かわいいの多いよね!
    6,7年前にチャムスの服がセレクトショップに並んでるの見て、すごい興奮したっけなぁ・・・
    当時は今みたいに売ってるショップがなくてさぁ。

    そこに私は男前グリルプレートをねじ込んでいく!!

  7. ヤマケン より:

    じょに

    ご無沙汰!
    そうそう、なんか良いやつも微妙なやつも全部刺さってくる感じ笑

    プリムスはやっぱりすごくて、トランギアの海外でしか売ってないガスバーナーもプリムスって書いてあったわ笑

    ヘリノックスもなんだかんだでやっぱり完成されてるよね。
    他の似たようなチェア使っているとよくよく思う。

    北海道行ったときは居酒屋で話そう!笑

  8. ヤマケン より:

    おぎーんさん

    ステンレスのココロオドル感よ!!
    火を入れた時に変わる色のグラデが素敵。

    オレゴニアンはセンスいいよね。
    佐久間が買ったゴミ箱俺もほしい。

  9. みらい より:

    こんばんは!
    僕は、キャンプ用品で迷ったら(どのテーブル買うか~、どのランプ買うか~など)とりあえず、
    ユニフレームの商品を買うことにしてます!

    いいですよねユニフレーム。僕も好きです。

  10. コス より:

    ユニフレームは僕も大好きなメーカーなので、楽しく読ませて頂きました。
    ファイヤーグリルMを20年ほど愛用しています。
    ロストルは熱で傷んで穴が増えたり薄くなって落ちてしまったりして交換しましたが、本体は壊れる気配すらありません。
    新たに購入する物も迷ったらユニフレームを買うことにしています。
    ハズレ無しの良いメーカーです。
    ユニフ最高!

  11. ヤン より:

    さくぽんの焚き火テーブルは、壊れてはいないけど、
    端の木材が土に還ろうとしてる気がする!
    味という一言で済ませるレベルじゃないw

  12. ヤマケン より:

    みらいさん

    ご無沙汰です!!
    安定感と安心感ありますもんね、ユニフレーム。
    ただ、そろそろ買い替えたくてもその理由をくれないのが悩みですか。。。笑

  13. ヤマケン より:

    コスさん

    まさかの20年選手が出てくるとは思わなかった!!笑
    本体の頑強さ一体どうなってんでしょうね、あれ。。。
    安心と信頼の金属製品!!!

  14. ヤマケン より:

    ヤンさん

    流石に自然の摂理には叶わなかった・・・!!
    HCあたりでちょうどいい材でも見つけてくるかねー。
    そうすれば本体壊れるまで使える説

  15. drydog より:

    ユニフレームのアイテムは刺さって来ますよね。
    私もこの間行きつけのショップに取り寄せて買ったギザ刃ペティで玉ねぎ切ってたら刃が親指に刺さって結構出血しました。

    仕方がないので、ギザ刃牛刀も買いましたよ

  16. DD選手

    お前笑
    ギザ刃牛刀の話したかっただけだろ!笑
    ふふってなったわ。

スポンサーリンク