【逆引き】秋キャンプに行きたい人が色々分かる記事まとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
初心者のためのキャンプ入門

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン ヤマケン
”アウトドアから笑顔を”なアウトドアクリエイター。キャンプで日本一周をしながら頭皮を労る26歳。好きな声優は花澤香菜さんと安野 希世乃さん。

この間ちょっとした撮影的な何かがあったんですけど、佐久間は出演してました。え?俺?すげぇ後ろの方の賑やかしに出てるかどうかもちょっとよく分からないです。ふぇぇ・・・

最近めっきり涼しくなってきたので、秋関連記事のを挙げてます。挙げ過ぎてごちゃごちゃになってきたので、過去記事も含め逆引き記事としてまとめていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

秋キャンプの楽しみ方やら

今年の夏は和歌山県のリゾート大島でお手伝いしていましたが、夏のキャンパーは多いですね。

でも、秋のキャンプってもっと楽しんですよ。なんと言うか、男のロマンが凝縮されてる感じです。

秋こそキャンプの醍醐味!秋キャンプの楽しさを今年こそ体験しましょう!!
今回は【秋キャンプの楽しさについて】です。GW・お盆と、初夏・夏キャンプを楽しまれた方、秋キャンプをやらずして今年のキャンプシーズンを終えてしまうのはもったいない!!そこで秋キャンプの楽しさについて書いてみました。

秋キャンプの楽しみの一つに【煮込み料理】があります。夏場は暑くて作る気にも食べる気にもならないけど、寒くなって来た時こそダッチオーブンで煮込み料理ですよ。今度、シチューでもどうすか?

簡単ダッチオーブンレシピ!秋の味覚をたっぷり使ったクリームシチューが絶品!〜僕らの地産地消〜
どーも!キャンプ日本一周中 佐久間亮介(@sakumanx)です。 今回ご紹介...

秋キャンプで気をつけたいことやら

そんな秋キャンプですが、楽しみために注意して欲しいことがあります。それは

  • 朝晩の冷え込み
  • タープ下の焚火
  • テント内での火器類の使用

の3つ。寒くなって火を使うことが増えるのが秋キャンプですが、火の取り扱いにはくれぐれもお気をつけ下さい。

秋の夜長のキャンプは最高!!秋キャンプを楽しむために注意すべき3つのこと!〜初心者のためのキャンプ入門〜
秋に行うキャンプは夏とは異なった自然の表情を楽しめるのでオススメです。そこで、秋キャンプを再断言楽しむための注意点をまとめてみました。

標高差によって気温が変動するんですよね。その変動がクリティカルヒットしがちなのが秋キャンプですよーというお話。平地と同じ感覚でいると大変な事になりますので、知識として持っていても損はしないです。

秋・冬キャンプをする際の1つの目安?!【標高差】でかなり気温に違いが出るという話〜初心者のためのキャンプ入門&僕らの失敗〜
キャンプで注意しなければいけないことのひとつに、標高による気温差があります。標高が高いところに行けば行くほど気温が下がるので、山の中のキャンプ場に行く場合はフリース等の暖かい上着を持っていくのが吉。

夏場のキャンプでも悩みどころではありますが、秋晴れの夜に気をつけて欲しいことが【夜露】

結構凄いので、夕方くらいからは外にモノを出しっぱなしにするのは控えましょう。さもないと僕のように大事な電子機器を破壊することになります。

秋キャンプでの夜露には気をつけろ!!〜僕らの失敗談〜
最近どうしてもやりたい事があります。 そう。永久脱毛。いや永久植毛。 こんにちはヤマケン...

服装やら寒い時の対策やら

上述の通り、秋キャンプって平地に比べて寒くなります。

ですので、それを見越して服装や寝袋・毛布等を準備しましょう。下記記事にそこら辺の情報をまとめてありますので御覧ください。

【逆引き】秋冬キャンプ寒すぎてやばいんだけど!キャンプでの暖の取り方まとめ
今回は秋冬キャンプでの暖の取り方まとめです。ちょっとやり過ぎ?位準備していったほうが辛い思いをしなくて済むのが秋冬キャンプなので、事前準備をしっかりとしておきましょう!

秋のお得情報

キャンプ用品の悩みって、【中々価格が下がらないこと】だと思います。

そんなキャンプ用品ですが、秋はお得に買えるチャンスだったりします。ゼビオやスポーツオーソリティなどのスポーツ系の量販店に秋に行くと幸せになれます。丁度売り場縮小なのか結構割引されてたりしますよ。

キャンプアイテムを購入するなら今が旬?!秋・冬になると値段がガクッと下がるので買い物のチャンスです!〜初心者のためのキャンプ入門〜
キャンプ用品は全体的に値段が高いのが悩みどころ。あまり高いものばかりだと日常生活に負担かかっちゃいますよね。そこで、キャンプ用品を安く買うための裏技をお教えします!それはズバリ「大型スポーツショップの秋に買い物をする」です。

以上、逆引き記事でした。

話は変わりますが、キャンプのハードルの高さって、想像出来ないことに有る気がします。

キャンプの過ごし方とか、何を食べるのかとか、何を持って行くべきなのか、そういうものが普通の生活をしていたら中々イメージ出来ないんですよね。

今回の記事が秋にキャンプしてみたいけど・・・・と思っている方の役に立てれば幸いです。

貴方も秋キャンプデビューで最高の時間をお過ごしください!

 

 

みんなのコメント!

スポンサーリンク