【レビュー】モンベルのバロウバッグ#3は初めての寝袋にオススメですよ。

どもー、ガルボです!

ガルボ

ガルボ:このブログを見てキャンプを始めたただの読者。
今では年間20回以上、埼玉を中心に関東でキャンプをする。あと気付いたらブログを寄稿していた。ブログに投稿するついでにキャンプ仲間を増やそうと目論んでいる。

年の瀬が迫ってきましたね。早めに大掃除して年末ソロキャンプにでも行こうかな。

さて、今回は寝袋購入に悩む方への記事。

スポンサーリンク

モンベル バロウバッグ#3

モンベルのバロウバッグ#3。色は2種類あります。

モンベルのバロウバッグ#3。色は2種類あります。

モンベルの3シーズン用で化学繊維を使っている寝袋です。

このバロウバッグ#3のレビューと初めての寝袋にオススメする理由を書いてきますね!

素材、大きさ、重量はどんな感じ?

バロウバッグ#3

素材は先ほど言った通り化学繊維です。

ダウンと化学繊維の違いが知りたい方はこちらの記事へ。

バロウバッグ#3の収納時の大きさ

大きさは収納時18×36cmで上の写真ぐらいです。(比較で500mlペットボトルを置いてます。)

形はマミー型と言われるミノムシみたいな形となります。

重量は約1000g。

ダウンより大きく重いため登山には向いてないです。

車で行くキャンプなら問題はないですね。

何℃まで耐えられるの?

バロウバッグ#3でタープ泊

モンベルのサイトには、コンフォート温度が6℃。リミット温度1℃と書いてあります。

でも、この表示だけだと結構分かりづらくないですか?

分かりやすく言うと、しっかり着込んだ状態で、快適温度が6℃、使用限界温度が1℃です。

個人的には、この寝袋だけだと春〜秋で最低気温5℃までが限界かなーと思います。

場合によってはホッカイロや湯たんぽ、ハクキンカイロを寝袋に入れることで快適になります。

値段、その他

値段はアマゾンでH24/12/16現在¥15,660。

モンベルの寝袋にはスーパーストレッチシステムを採用しています。

あと、モンベルの寝袋はスーパースパイラルストレッチシステムという抜群のストレッチ性を実現した独自のシステムを採用していて伸縮性がかなりいいです

寝相が悪い方も窮屈なのが嫌な方にもオススメです。

バロウバッグ#3はチャックの部分が寝袋をかみやすい。

ちょっと微妙なのがこのチャックの部分が寝袋を噛みやすいところくらいです。

初めての寝袋にオススメする理由。

まず、値段がダウンのものに比べて安く、手入れも楽なところ。

次に、抜群の伸縮性があるので、初めてマミー型の寝袋を使う方でもそれほど抵抗なく寝れるところ。

それと3シーズン用なので春〜秋の長い期間使えますしね。

冬でもある程度の気温なら+αでホットカーペットや湯たんぽなど使えば過ごせますのでオススメです。

モンベルの寝袋なので安心して使えるって点もありますね!

値が張るけど夏以外の気温が下がる時期に使うなら寝袋はしっかりとしたものを購入したほうがいいです。

キャンプを始めようとして寝袋の購入に迷っている方ぜひ参考にして下さい!

ではまた!

コメント

  1. クロノア より:

    自分も同じ♯3を使ってますが、良い寝袋ですよね。
    ただ身長183センチまで大丈夫とスペック表に書いてますが、180センチの自分が寝ると結構縦方向にピチピチになります。
    なので、寝袋は少しサイズの余裕を持つ事も大切と感じました。

  2. ガルボ より:

    クロノアさん

    いいですよね!
    ゆとりを持つことは大事ですね、、私175ですが少し窮屈です。。

  3. 北さん より:

    レギュラーとロングがありますよぉ。
    また逆に身長の低い女性にはスパイラルストレッチより、スーパーストレッチの方が暖かいのでおすすめかもかもです。

    それに、L/Rジップにすれば合体できますものねw

  4. ガルボ より:

    北さん

    ありますよね!
    色々と悩みどころですな。。
    L/Rジップ両方あるんですが合体もほとんどしてないです。。