【平日こそ至高】平日のキャンプって最高って知ってた?

どもども、ヤマケンです。

%e3%83%a4%e3%83%9e%e3%82%b1%e3%83%b3
ヤマグチ=不死鳥【フェニックス】=ケンイチ:アウトドア”笑顔”クリエイター
ブログのシステムと顔面担当。
夢は俺のブルース・ウィリスがダイハード。
彼女募集中です。

皆さんご存知の通り、私昨年10月から千葉県の人気キャンプ場である有野実苑オートキャンプ場で働いております。

で、毎日キャンプ場の中を歩き回っていて、毎日毎日楽しくてしょうがないです。

そんな私がお伝えするキャンプ場の平日のハンパなさ。

スポンサーリンク

キャンプ場は平日こそ至高

平日のキャンプ場は凄く居心地が良い

世の中の仕事の休みが一般的に土日が休みなのは分かっていますが、それでも敢えて平日のキャンプ場がハイパー気持ちが良いということをお伝えします!

そう、「言われなくても出来るならそうしたいわ!」という皆様の心の声がガンガン聞こえてきそうなものですが、敢えて伝えていく所存である。

キャンプ場は平日こそが至高。

静けさの中に感じる自然の音

平日のキャンプがオススメ

平日のキャンプ場の1番良いところは、圧倒的静けさとその中に感じる自然の音です。

周りに人がいないので話し声や足音のような人が生み出す音は殆どしません。

なので、めちゃくちゃ静か。聞こえてくるのは自然の音だけ。

風で木が揺れ動いて鳴るサワサワーって音や、鳥のピーチクパーチク。焚き火をしてれば爆ぜる音もそうだしね。

そういう音を全身で感じられるのは平日キャンプの特権だと思う。

あ、人工音なんだけど個人的に好きなのが、14時半位に聞こえる「小学校の下校時刻です!みんなで注意してやってね!」的な街の放送。なんかこう、良いよね。そういうの。ほっこりする。

ただし、平日にキャンプ場の修繕や管理業務を行うので、日によっては重機が動いたりします。ただ、キャンプ場側も最大限配慮するので、基本的にお客さんが入っていたらその区画周辺では作業は行いません。
もしそういう音が聞こえたら、割とマジでのっぴきならない理由があるとご理解とご協力を頂けると幸いです。

サイト選び放題

平日キャンプはサイトが選べる

これはキャンプ場にもよるし、上に書いた場内整備の都合もあるから必ずしもでは無いですが、サイトを選べるっていうのもいいですよね。

平日にお客さんがほぼフルで入るキャンプ場はホント稀というかほとんど無いので、ある程度選択の自由が効きます。

自分のお気に入りのサイトでゆったり過ごせるとか最高じゃん?そもそも、自分のお気に入りのサイトを探すのも楽しいよね。

有野実苑でも絶対とは言えませんが可能な限り選べるようにしています。場内が凄く広いし、サイトによって雰囲気が全部違うので、「前回ここだったから今回はここ」っていうお客さんが結構いらっしゃいます。逆に「ここの雰囲気が好きだからここで」と、お気に入りサイトを見つけたお客さんも多いです。

日曜日のデイキャンプ(BBQ)が実は狙い目かも!

日曜日のキャンプ場もオススメ

「平日なんて休めるわけないだろうが!」という諸兄向けにオススメなのは、日曜日のデイキャンプ(BBQ)です!

皆さん、大体土曜日宿泊の日曜日チェックアウトで、日曜日宿泊のお客さんはかなり少ないです。時期にもよりますが数組程度の場合が多いです。レイトチェックアウトがオススメなんだけど、レイトするお客さんも少ないしね。

なので、日曜日のチェックアウト時間以降はほぼ平日並の静寂があります。

有野実苑オートキャンプ場だとデイキャンプは17:00までなので、11時過ぎ位に来てもらって、デイキャンプでゆったり過ごしてもらうと凄く満足度の高い時間を得られますよ!

東京から90分程度で来れちゃうので、17:00にチェックアウトしても19:00前後には家に帰れるし。


以上、平日のキャンプ場の魅力をお伝えしました。

中々ね、みんな土日休みだから平日にキャンプってのは難しいとは思います。

でも、世の中が少しずつ変わり始めてて、土日以外にも休みが取れるようになったら是非平日のキャンプ場に行ってみて欲しいです。

ちなみに超個人的なお話をすると、混み合ったキャンプ場で子供がわーきゃーしたり夫婦がいい感じでキャンプしてたりを感じる方が僕は好きだったりします。笑

コメント

  1. ぎぐぅす より:

    コレはどっちもイイよねぇ〜、静かな時もにぎやか時も。それぞれの良さがある!
    平日はどこでもほぼ貸し切りだから周りに気を使う必要もないし、静かで時間がゆっくりしててすごく落ち着く。
    にぎやか時は子供が遊び回ってるの見たり、晩飯どきのガヤガヤ感がすごく好き!
    子供は友達がイッパイいる賑やか時が好きだって(笑)
    どっちも味わえる立場って幸せなんだなぁって思いましたよ!

  2. ヤマケン より:

    ぎぐぅす

    小さいお子さんいると土曜の賑やかなキャンプ場の方が色々良いかもね。
    ソロとか2人だけーとかだと平日の静かなキャンプ場とかの方がリラックス出来るかも。
    そう考えると、ぎぐぅすはかなり贅沢なポジションだわ笑

  3. ULTRA より:

    こんにちは~
    自分、土日休みなんですけど、日曜のデイキャンプは目からウロコでした。今度行ってみますー。

  4. ヤマケン より:

    ULTRAさん

    どもー!おひさー!
    土曜日のお客さんが一杯だったりするとチェックインが遅くなることもありますけど、良いと思うの。
    時期によっては土曜日はデイキャンプ出来ないキャンプ場があったりするので!

  5. なる より:

    はじめまして。
    キャンプをしようとキャンプ用品やマナーの事を参考にさせて頂いてます。

    この度有野実苑がとても近いことがわかり、ベースキャンプ場として通いたいなぁと思っています。

    そこで、有野実苑にお詳しいヤマケンさんにお伺いしたいのですが、フリースやアンダータイツ、厚手のソックス等を着込んでいたとしてもモンベル様のバロウバック♯3で、有野実苑で秋は厳しいでしょうか??
    山武は千葉でも少し寒い地域だと思いますので、実際に色々ご存知なヤマケンさんのご意見が伺えたらとても助かります。

    長々と失礼しました。また、お忙しいと思いますのでお返事が無理なようでしたら流してください。場違いな所に書いてしまっていたらごめんなさい!

  6. ヤマケン より:

    なるさん

    どもどもー!
    9月−10月中旬の有野実苑はまだまだ暑いので、全然余裕っすね!
    10月下旬から11月まではなるさんの仰る装備で大丈夫だと思います!
    ただ、12月以降は明け方に氷点下切ってくるときがあるので、ハイパー着込むかホッカイロなどを貼るなどプラスαの対策が必要かなと思います!

    是非是非、お待ちしておりますので!

  7. なる より:

    ヤマケンさん、お忙しいなかお返事ありがとうございました。お礼が遅くなってしまいすみません。

    #2と#3で悩んでいたので、とても参考になりました。これでこころおきなく#3を買えます!

    私のシュラフは封筒になりそうだし、マットも決められない優柔不断者なのでまだまだ寝具で悩む事になりそうですが、早く買い揃えて有野実苑でお会いできるのを楽しみにしています。

  8. ヤマケン より:

    なるさん

    いえいえ!
    僕もモンベル#3をずっと2年程使っていましたので!
    封筒型だと首周りをしっかりしたほうがいいかな。11月末とかはほぼ冬ですからね!
    まぁ、逆に#3で対応出来なくなったらシーズン終了位の心持ちで道具選びをしたほうがいいのかなぁ。

    是非お待ち申し上げるよ!