GW直前!忘れがちなキャンプ道具を紹介するので、チェックしてみてください!

kokazeのウッドテーブルはキャンプにぴったり

ども、さくぽんです。

さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。
ブログでの初心者向けの情報発信を企てた人。
4ヶ月のニュージーランド滞在から帰国。次はどこの国へ行こうか・・・。

最近、頭がフル回転してるのか1日4食生活になりました。旅を始める前のワクワク感に似たものを感じてます。

さて、今回はGW目前なので、ありがちなミスや忘れ物を事前に防げるように、諸々紹介していきます。

スポンサーリンク

キャンプ道具。ちゃんと持った?

昨年からキャンプを始めた方で、今年はまだキャンプをしていない方

ずっと前からキャンプをやってるけど、今シーズンはGWが初キャンプの方

当たり前ですが、ちゃんと必要なキャンプ道具を全部持っているのか確認しましょう。確認しても必ず何かしら忘れ物があるってのがキャンプです(笑)

特に、今シーズン初キャンプの方は、テントやマット、寝袋を一度倉庫なり押し入れなりから引っ張り出して来て

カビ臭くないかどうか確認することをオススメします!

前回使用した時に乾燥撤収していても保管場所が湿りがちだとカビ臭い時があります。そういう時は一度干すのがベストですが、

それすらも間に合わない場合は新しいものを購入するか、キャンプ場のレンタルを申し込みましょう!

テントがカビ臭いと結構萎えるんですよね・・・

忘れがちなキャンプ道具を紹介していくぜ

今年のGWはさくぽん、ヤマケン共に千葉県にあります有野実苑オートキャンプ場で皆さんをお迎え致します。

今冷静になって思い返してみると、有野実苑、スウィートグラス、サンタヒルズ、まんぼう、フォンテーヌの森、ケニーズ、赤城山、オートリゾート八雲などなど、夏休みのお盆も含めると色んなキャンプ場で働いてきました。

そんな中、多い忘れ物が3つありますので、紹介していきますよ。

調味料類

売店にいると夕方頃に「あのー塩っておいてますか??焼肉のタレって・・・?油って・・・?」

っと言ってくる方が非常に多いです。

有野実苑オートキャンプ場では売店にて販売しておりますが、全てのキャンプ場で販売しているわけではありませんので、ご注意ください!

ダイソーの調味料シリーズはコンパクト、かつ種類が豊富なので、今年の初キャンプ前に一式ダイソーで揃えるのもありかもしれません。大きめのダイソーへ行けば売ってます。

暖かい季節のキャンプと行ったらBBQ!!楽しみですよね。むしろキャンプ=BBQですらある人もいるかもしれません。

たまに、「炭を忘れたー!」と売店に買いに来る方がいらっしゃるので要注意。ホームセンターで購入もできますし、キャンプ場の売店でも販売しているところは多いです。

キャンプにハマればハマるほど、岩手切炭がすげーいいのかがわかるようになってきましたが・・・まぁお値段が高いので予算に応じて。

ちなみに、使用後の炭の処理は灰捨て場がありますので、そちらに捨ててください

間違っても鎮火前(鎮火してそうで、意外としてないことがたまにある)に燃えるゴミの袋に入れたり

キャンプサイトのその辺に捨てないでください。

下記、記事も参考にしてください!

着火剤

これまた忘れがちなのが、着火剤。炭はわりとかさばるので気づきやすいのですが、着火剤は忘れがち。

炭同様にホームセンターやキャンプ場で購入できることが多いです。

忘れてもダンボールとか使えば着火できないことはないのですが・・・貴重なキャンプの時間を有意義に使うためにちゃんと準備をしたほうがいいです。

我々的にはベスター(文化たきつけ)が一番オススメです。最近ホームセンターでもあんまり見かけなくなっちゃんですけどね・・・

あとは、そもそも着火剤不要の炭を使うのもありです。

ロゴスのエコココロゴス・ラウンドストーブは着火剤不要で、チャッカマンで1分くらい火を当てていると勝手に火がつきます

割高になってしまうのですが、時間短縮&確実に火がつくので僕みたいなズボラな人にオススメです。

有野実苑でも販売してますよ。あ、チャッカマンも忘れないようにしてくださいね!非喫煙者の皆様!

参考:【超簡単!】開始1分でBBQできる炭!ロゴスのエコココロゴスがかなりイケてた!!

ランタン周りの消耗品「ガス・マントル」

1日に数名の方が、ガス缶を買いに売店にきます。

「忘れた or 久しぶりに使うもんだから燃料の加減がわからなくて足りなくなった」

なんて人もいます。

キャンプ場の売店でも販売してますが、キャンプ場によっては夕方5時や6時に売店を閉めてしまうところがあります。

ランタンが活躍するのは6時以降。「あ!ガス缶忘れた!」と気づいた時には、時すでに遅し。とならないように、事前に確認しましょう!

そして、マントルも確認を。

マントルは消耗品、かつ繊細なので、もしかしたら破けているかもしれません。破けたマントルをそのまま使うのは危険です。

必ず事前に確認しましょう!

キャンプ場にマントルを置いてあるところはたくさんありますが、割高になることが多いです。

そして、風が強かったりするとすぐに破けちゃうこともあるので、できれば予備があると安心ですよ!

自分が持っているランタンの型にあったものを選んでくださいねー!

まとめ

ってなわけで「調味料・炭・着火剤(チャッカマンも)・ガス缶・マントル」の忘れ物に注意ー!という紹介記事でした。

今日は連休前の最後の土日ですね。なんなら、この週末に一度準備を済ませるレベルで道具の確認を!

ぜひチェックしてみてくださいねー!

追記!

・ペグとガイラインを忘れて致命的だった・・・っと、コメントをいただきました!

たしかに、この2つを忘れるとテントが設営できない・・・できるけど、ちょっと普通に危ない!皆さん、忘れないように気をつけましょう!

・洗剤、スポンジを忘れた!という方も。たしかにキャンプ場の売店にはスポンジもおいてあるますね。。。ということは、忘れる方が一定数いるということ!皆さん、お忘れなく!

コメント

  1. なかむり より:

    自分は、ペグとガイラインをまるっと忘れたことがあります。
    地味な奴たちですが、意外と致命的でした。

  2. さくぽん より:

    なかむりさん
    いやーペグとガイラインを忘れるのは致命傷ですね・・・追記させて頂きます!

  3. まき より:

    こんにちは。
    いつも楽しく読ませていただいてます。

    昨日キャンプに行って来ました。
    うちはよく、洗剤とスポンジを忘れます。これ忘れると、洗い物の際に、非常に困ります!

    友人が持っていたので助かりましたが、地味に要注意です!

  4. さくぽん より:

    まきさん
    こんにちはー!
    あ、たしかにスポンジと洗剤忘れる方もいらっしゃいますね・・・情報ありがとうございますー!
    追記させて頂きます!