【ゲットナビ掲載】Amazonランキングにコメント提供&ガチでオススメアイテムを紹介

ども、さくぽんです。

さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。
ブログでの初心者向けの情報発信を企てた人。
4ヶ月のニュージーランド滞在から帰国。次はどこの国へ行こうか・・・。

先日公開した有料コンテンツのnoteでは告知をしましたが、我々6月号のゲットナビに出ておりますので、紹介します。

スポンサーリンク

ゲットナビでAmazonランキングに物申す?

4月24日発売のゲットナビのテーマが【Amazonベストセラー1位は”買い”か?

というテーマのようで、キャンプ部門について我々がコメントさせて頂きました!先月号にちょこっと登場したのに続き、2度めの登場です。

今回はヤマケンと2人でコメントを担当しましたよ!(僕の名前の漢字間違えてますけどね・・・)

ヤマケン
久しぶりに私の顔面が一般誌に載りました。余所行きの顔面ですね。

気になる中身は?

こんな感じの見開きです。

テント・チェア・テーブルなどなど合計9つのキャンプ道具についてのコメントとドヤれるキャンプアイテムの紹介をしてます。

どのアイテムも実際のAmazonでの販売ランキング1位なのですが、半分以上は実際に持ってるアイテムだったので、コメントしやすい感じでした。

メスティンやノクターン、焚き火テーブルなどなど。

※持ってないアイテムは送ってもらって、実際に試してからコメントしてます。

オリジナルキャンプブランド

我々が超絶オススメで、かつ、Amazon1位のキャンプ道具は?

最近、有野実苑で出逢う皆さんに、「ブログ読んでます!このブログがなかったらキャンプしてないです!」って言っていただく機会が多くて、本当に嬉しい限りです、ありがとうございます!

たまに「え?そこまで読んでるの?」っと思わず笑ってしまうくらいに、僕らについて詳しい方がいるのですが(笑)

そんな人ならば、この雑誌を見ればわかるはず。

Amazonランキング1位で、かつ、今までに紹介してきたキャンプ道具を改めて紹介していきますね。

すでに【[随時更新]初心者が買うべきおすすめキャンプ道具リスト】や【持っててよかった&買ってよかった!キャンプ道具まとめ

で紹介もしているので、分かる人はわかるはず!

安定の焚き火テーブル

超安定、超ド定番のキャンプ用テーブルがユニフレームの焚き火テーブル。

ダッチオーブンをそのまま載せても全く問題ない耐久性とサイドテーブルにもちょうどいいサイズ感が人気の理由。

一度買えば半永久的に使える定番テーブルは持ってて損なしのキャンプ道具です。ベテランキャンパーになると1人で3つ持ってるなんてのも珍しくありません。お値段7,500円。

ヤマケン
僕らが使っているのは旅の時から既に3年が経過してますがまたまだ使えます。なんなら超ハードに使ってるのに。

ハンギングドライネット

こちらも超ド定番アイテム、コールマンのハンギングドライネット。

洗い終わった食器を干すのに重宝しますが、その他野菜の保存や燻製をする前の乾燥にも使えます。

2016年にリニューアルがあって、色が可愛くなったかわりにサイズが一回り小さくなったので、できれば写真にあるようなグリーンのものを買ったほうがいいと思います。

お値段1,200円程度なので、まだ持ってない人は無くなる前に買ったほうがいいです。

ヤマケン
全然あれだけど、乾しシイタケとか切り干し大根作るのにもコレ便利。

ノクターン

スノーピークのノクターン派か、コールマンのルミエールランタン派かで分かれるところなのですが、私さくぽん個人としてはノクターンの方がコンパクトで好きです。

これが1位になってたのは驚き!だって、在庫全然なかったもん・・・(笑)

ゲットナビにもコメントしましたが、高価格商品が多い中で4,000円下回る価格でスノーピークのアイテムが買えるってのが1つのポイントだったでしょう。

ヤマケン
有野実苑で販売されているkokazeのガスカートリッジカバーもノクターン用のガス缶サイズが一瞬で売れっちゃったり、なんだかんだで地位を築いておるようです。

メスティン

ソロキャンパーの定番アイテム「メスティン」

ヤマケン&ガルボが愛用しているアイテムです。とにかく値段も安いし、使い勝手もいいということで1位になったのでしょう。

ソロキャンプならこれ1つで飯を済ませることができます。

Amazonだとやっぱり値段が安いことってのが重要なポイントなんでしょうね!

(って、考えると定価でもバンバン売れるユニフレームの焚き火テーブルすげーな)

ヤマケン
改めて気づいたのがそこか。まぁ確かに凄いことです。マジで。

あ。メスティンは自宅でも普通に使っております。一人鍋用。

番外編

僕達のコーナーとは全然関係ないんですけど、僕が虫除けにゴリ押ししているパーフェクトポーションのアウトドアボディスプレーが男性向けコスメ部門?っで紹介されてました。

たしかにこれも1位なんですよね。

今年もたくさん活躍してくれること間違い無し!香りが好きなので、虫よけ以外の用途でも使えます。

そして!気になってたこちらのアイテム「PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE

ランタン、懐中電灯、スピーカー、ドリンクボトルの4つの機能を兼ね備えた便利グッズ。お値段1万ちょっとなので、結構ガチで買おうかどうか悩んでます。

中に入れたドリンクの色でランタンの色をコントロールできたり、防水性能も持ってるというちゃんとアウトドアに対応できてたり、っとかなり気になってます。

でも、ネット上だとサイズ感がイマイチわからないので・・・うーん。迷います。

誰か買った人いますかー??

ヤマケン
多分いないだろうから我々が買おう。高いけど。なんか格好良い。

まとめ

ってなわけで、ゲットナビに掲載したアイテムの中で、さらに厳選して超絶オススメなアイテムを紹介してきました。

他に掲載されているものも、悪いものではないと思いますが・・・あえてこの場でオススメするものでもないかなーっと思います。僕の意見です。

今年もアウトドアシーズン始まりますねー!!!

物欲が駆り立てられる季節の到来ですが(笑)賢くお金を使ってキャンプを楽しみましょー!!

ヤマケン
さぁみんな!!キャンプ道具を買うんだ!!笑

旦那嫁さん彼氏彼女に怒られない程度にな!!笑

コメント

  1. drydog より:

    1位なのに鹿番長のアレがない、ってことは、オートキャンパー向けの企画だったんですね
    ツーリングライダーターゲットならないわけがないはずなので

  2. さくぽん より:

    DDさん
    ざっくりの大カテゴリーのキャンプってことでの企画なんでしょうねー。
    もう少しミニテーブルとか、細かい分類になると鹿番長もたくさん出てくるのかもですね!

  3. drydog より:

    鹿番長のアレ(アルミロールテーブル コンパクト) 2016年のamazonランキング大賞のアウトドア部門1位だったんですよ(2位はジェントスエクスプローラー777)
    この辺りの超定番を外していたから見映えするアイテムをチョイスして掲載したんだろうなぁ と思ったわけです。

  4. さくぽん より:

    DDさん
    ですねー。ノクターンとかはやっぱり見栄えがいいですよね~!