あなたの、僕のお気に入りキャンプ道具ランキング!教えてちょ!

kokazeのウッドテーブルはキャンプにぴったり

ども、さくぽんです。

さくぽん
さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。
ブログでの初心者向けの情報発信を企てた人。
もっと英語を頑張ります。色んな人と話がしたいです。

キャンプが持つパワーでみんな幸せになってて、その中心地がキャンプ場ってのがとても好きです。

さて、今回はキャンプ道具どれ買う?いや、買うにしてもちょっと予算オーバーじゃない?って人にとって朗報となるであろうネタです。

こんなニュースリリースが来ました。

先日、中古品の買い取りと販売をしているトレジャー・ファクトリーの方から

「野遊びの達人200人に聞いた。こだわるとアウトドアが100倍楽しくなるキャンプ用品ランキング」

なるニュースリリースがきました。

中身をざっくり説明すると、キャンプ好きな人がこだわる道具は何かー?というアンケートでテントやら、シュラフやらがランクインしていて、それぞれなんでその道具にこだわると良いのかをコメントされています。

ざっっと読んでみると「なるほどなー」と思うこともたくさんあって、結構面白かったです。

オリジナルキャンプブランド

っが、全然広まってないらしい(笑)

っで、なんでこれを紹介するに至ったかっていうと、どうやらこのニュースリリースあんまり広がってないみたいなんです・・・!

そこで、トレジャー・ファクトリーの方がニュースリリースを紹介してくれそうな人に手作業でメールを送っているそうです。

担当者の方曰く、

世の中にありそうだけど意外となかったランキングで、投稿者のコメントをみているとそれだけでキャンプに行きたくなるような内容なんですが・・・思いの外世の中に広まらず(苦笑)

だそうです(笑)素直でおもしろいし、ネタにしてもOKという寛容さ!笑

このランキング、とても参考になりますし、中古のアウトドア用品でキャンプ道具を揃えるっていうのが、キャンプ初心者にとって実はなかなか良い選択肢なんじゃないのかなーっと思い紹介することにしました!

ちなみに、このトレジャー・ファクトリー(以下、トレファク)を知らない人のために紹介しておきますと、中古用品の買い取り、販売をしている企業です。っで、今回はそのトレファクのスポーツ・アウトドア特化店、トレファクスポーツに関するものです。

発行元:https://www.treasure-f.com/sp/outdoor/

ガルボ
何かあると嫁に「キャンプ道具トレファクに売りに行くよ!!」と脅されて私ガルボは日々ビクビクしております。
ヤマケン
利用者予備軍いたじゃん!

早速ランキングへ!

では、早速そのランキングを紹介していきます。投票方法は200名のアウトドア好きに、どんなキャンプ道具にこだわるのか、1人につき3票投じるやり方だそうです。

ランキングを紹介しつつ、僕らだったら何を選ぶのか、ヤマケン、ガルボ、たかにぃにも選んでもらいましょう。

ガルボ
キャンプ経験3回以上の男女(比率1:1)回答だそう!

1位は問答無用のテント!

これは誰もが納得するであろう堂々の1位。男の秘密基地とも言えるテントはやっぱりこだわりたい所ですよね!

テントで寝ると無駄にワクワクするんですけど、自分のこだわりぬいたテントであるならばその喜びもひとしお。

さくぽん、ヤマケンともに何度となくテントを購入してきました結果、さくぽんはMSRが超お気に入りに。そして、ヤマケンはオリジナルテントを作るまでに至りました。男のロマン!

たかにぃ
1位は自分もテントっすねぇ~。テントは自分のキャンプの象徴ですからねぇ。
ガルボ
テントはやっぱり上位だよね!でも自分の1位はチェア。テントよりも日中のほとんどを過ごすチェアにはやっぱりこだわりたい。しかも人、キャンプスタイルによって最適解が違っていいから面白い!
ヤマケン
テント1番存在感でるからなぁ。珍しいのとか見るとココロオドル

僕が次に選ぶとしたらシュラフかな

そして、第2位はキッチンツール!これ、個人的にはかなりビックリです。キッチンツールにそんなにこだわるのかーって思いました。

コメントを見ると

非日常空間ならではの利便性の追求。いかに普段しない料理を楽しんで作り、食すか。盛り上がりにも影響大!(29歳女性)

っとのこと。たしかに、そうですけど、2位にくるってのが意外。他にも女性からのコメントが多いから、女子ウケするためにはキッチンツールをイカしてるもので揃えるのがキャンプでモテるポイントか?(え?)

ヤマケン
え???????キッチンツール!!!???なんだこの予想外の結果。だから彼女いないの僕?

シュラフ(寝袋)

さくぽん的には、テントの次に選ぶとしたらシュラフかなーっと。

野外で快適に眠るための必須アイテム。シュラフってダウン素材だと高いんですけど、その高くていいモノに包まれている感がなんともいえない優越感を与えてくれます。

実用的に考えても春先や秋冬、長くキャンプを楽しむためにはこだわるべき道具でもあるかと思います!

たかにぃ
たかにぃは2位に焚火台!(コンロ?)焚火が大好きなので!
ガルボ
キッチンツールって意外すぎる!2位はテーブル。チェアとセットですごく悩むアイテムで、お気に入りがサイトに置いてあるだけでなんか満足感があるんだよなぁ。
ヤマケン
ヤマケン的には2位はシュラフか、バーナー。シュラフだったら快適度がかなり変わるし、バーナーだと男のロマンの追求に走れる。

3位はチェア!これには完全同意

お次の第3位にはチェアが登場。うむうむ。これには僕も完全同意。テント、シュラフときて最後に選びたいのはチェアでした。

さくぽんのチェア遍歴でいうと初心者の頃に1,980円くらいで買ったリゾートチェア(コールマン)→ベリーローチェア(ノースイーグル)→ヘリノックスチェアワン カモ→スノーピークローチェア→ヘリノックスチェアゼロ

ヤマケン
私はリゾートチェア(コールマン)→ベリーローチェア(ノースイーグル)→グラウンドチェア(ヘリノックス)→ハイバックチェア(キャンパルジャパン)

ヘリノックスはコンパクトにしたい時とロースタイルのとき。ハイバックチェアはゆったりしたい時に使いますね。こうやって使い分けするとより快適なキャンプが可能になるね。

という流れです。今では、ゆっくりキャンプを楽しむ時はローチェア、旅はチェアゼロ、複数人グループではチェアワン カモってな感じで使い分けてます。アレ、こう並べるとすげー贅沢に見える。

コメントをみるに、キャンプって意外と座ってる時間が長く、リラックスするにはチェアにこだわるのがよし!っとおっしゃってる方がいました。うん、たしかにその通りだと思います。

たかにぃ
たかにぃ3位はコップです!なんだろ?コップって拘れるやん??それにコップってなんかキャンパーにとって深くないすか?あれ?自分だけ?(笑)因みにたかにぃ未だにベストコップ模索中。
ガルボ
ここでチェアきた!自分の3位はタープかな。どんなタープにするのか、どんな張り方にするのかによってサイトの見栄えが全然違うし人の個性というかこだわりが分かる気がする。

テーブル、ランタンの順位が低いのが意外

このランキングで意外だなーと思ったことの1つがテーブルとランタンの順位が低いこと。

テーブルが8位、ランタンが10位でした。僕らの周りを見回しても、この当たりにこだわってる人、結構いる気がします。

僕ら、ランタンにこだわりはありませんが、テーブルはヤマケンがいる有野実苑オリジナルのkokazeテーブルを使ってます。リビングの主役であり、使い込んでいくと味が出てくるところを考えるともうちょっとランキングが高くてもいいかなーっと思いました。

ランタンにこだわる人は、もっと上級者ですかね・・・コールマンのオールドランタンとかペトロマックスとか。

ガルボ
テーブルとランタンはもっと上だと思ったなぁ。もうちょいコアな人に聞いてみると上位に来そうだね!
ヤマケン
うーん。キャンプしまくってるみなさんのテーブル・ランタンのこだわりはすごい印象があるけど。ランタンならヴィンテージのどうちゃらとか、テーブルならウッドで木材がどうちゃらとかさ。

キャンプ道具、レンタルで試すという手も

僕達は今まで、キャンプを初めてもらうためのハードルを下げようと、まずはレンタルでキャンプに挑戦してみよう!といったり

そもそも、一番最初はコテージやバンガローに泊まってキャンプ場の雰囲気を味わってほしいとお伝えして参りました。

先日、僕が今いる千葉県のオートキャンプin勝浦まんぼうにお越し頂いたキャンパーさんも、まだどのテントを買うのかが決まってなくて、今は友達と一緒にいってバンガローに泊まってるんですって言ってました。

これからテントにステップアップしていく感じがなんかワクワクします。

中古でキャンプ道具を揃えるという選択肢も

このランキングを作ったトレファクスポーツの何がいいかっていうと、中古用品だから新品よりも安く購入できるということです。

で、トレファクスポーツを始めとする中古のキャンプ道具用品って、ここ最近のアウトドアの勢いとともに随分増えましたよね?ネットで完結できるところもたくさんあります。

ただ初心者はやっぱり何を買っていいかわからないと思うので、ネット完結型の中古用品を買うのはちょっとハードル高め

やっぱりまだ慣れないうちは実店舗で、自分の目で実物を見たほうが安心しますし、店員さんとかに相談すると悩んでた問題も解決します。

テント何にしようかってキャンプ初心者は悩みがちだし、結構な確率で失敗することが多いし(苦笑)

単価が高いだけにどうにもこうにも悩ましいところではありました!

そこで、まずは中古品で揃えてみて、使い勝手が良ければそのまま使えばいいし、ダメだと思ったら素直に諦めるしかない(笑)。

僕らも未だに微妙なキャンプ道具を買い続けているので、初心者の方が失敗をするのは当然といえば当然かと!

トレファクさん曰く、テントスターターパッケージは1万5,000円〜だそうです。テントにグランドシート、インナーマット、寝袋が2個ついてこのお値段。これは安い。

キャンプの最初のハードルが「キャンプ道具の値段」って人には、なかなかにオススメなお店かと!

まとめ

ってなわけで!トレファクさんから頂いた泣きのニュースリリースメールを元に、中古用品でキャンプ道具を揃えていくのがいいんじゃないの?っということを紹介していきました。

たまにこういった類のメールを頂くのですが、どれも皆自分たち(送信者)に都合のいいことばっかり書いてあることが多くてスルーしてました。

っが、今回はこのブログを読んでくださってる皆さんにとってもメリットがあると思って紹介しました!

ランキングもそうですが、それを選んだ理由を読んでいると「うんうん、たしかに」と思うところや「いや、俺はそれ違うと思うな」ってところもありますので、

気になる方はぜひチェックしてみてください!↓↓

大公開。あなたのキャンプギア、何位?
「アウトドアが100倍楽しくなる!キャンプ用品ランキング」。200人に独自調査。
たかにぃ
たかにぃもキャンプ始めたての頃は全て中古でしたよ♪是非トレファクさんを利用してみてはいかがですか?(^^)
ガルボ
個人的に中古はそんなに好きじゃなかったけど店舗行ってみてこれいいなぁとか思いましたね!テントや寝袋だと抵抗あるけど自分で使えるものなら中古の選択もありかと思います!
ヤマケン
他の人がどういう基準で道具選びしてるのかを知れるのは結構新鮮。しかし、トレファクとかキャンプ道具取扱いあったのか。

コメント

  1. じょに より:

    さくぽんさん、おはようございやす。
    こういう情報大事ですよね。
    初心者の方は安く買える事ができるし、ベテランの方は掘り出し物があるかもしれない!
    いいなぁ~トレファク行ってみたいなぁ~
    北海道から行くのはちょいと辛いですなぁ涙
    出張の時にでも時間が合えば・・・
    因みに自分は鉄板にはまっております!
    何せ鉄板で焼く”肉”ゲロ旨ですから~
    鉄板最強説ここにあり!!

  2. さくぽん より:

    じょにさん
    どもですー!
    そうなんですよね。道具を収集する楽しみがあるのもわかりますが、個人的には無駄な道具(出費)は極力減らして
    キャンプへ実際に行くお金に替えてほしいなーと思ってます。中古品をうまく利用すれば節約できますね!
    鉄板にハマるとはまた渋いところを(笑)

  3. ぎぐぅす より:

    トレファクスポーツさんにはたまに行きますよ〜。個人的にはテントは現行品なら正規店などで買った方がイイかなぁって思うけど、廃番品ならアリっすね!結構レアなのあります☆
    それと記事の通りオークション等とは違い現物が見れるのがイイ!火器類、ファニチャー類はリユース品でぜんぜん問題なしって思ってます笑
    あと、いま勢いのあるDODの現物が展示してある面白いお店ッス☆
    ちなみに廃番品のwild-1初期型のコットをトレファクでお安く買いました笑

  4. さくぽん より:

    ぎぐぅす氏
    コメントありがとうございます!
    さすが!僕もハードオフとかは時間あると覗いたりしてました。
    アウトドアだし、使ってるうちに汚れるから意外とリユースでも問題ないですよね!!

  5. ULTRA より:

    さくぽんさん、こんにちはー!!
    自分はシェルコンですかね。最初は当然持つつもりもなかったですが、持ってみて良さがわかりました。なかなか売ってなく買えないのもわかりました。
    機能的にももちろんいいし、置いておくだけでもテンション上がるし。天板があればテーブルや物置きにもなるし。
    てな感じでシェルコン押しで!

  6. さくぽん より:

    ULTRAさん
    どもです!シェルコンですかー!!いいですね!
    ULTRAさんのインスタみると欲しくなります・・・買っちゃおうかな・・・

  7. クロノア より:

    自分は、
    ナイフが有れば調理、食器からペグまで作れる(気がする)のでナイフが1番。
    次はやっぱり火を起こすためのメタルマッチが2番。
    タープにもテントにも敷物にもなるブルーシートが3番ですね。
    ブルーシートなんて安物は一重ですが、良いのは二重で表と裏で色が違ったりとなかなかですよ。

  8. drydog より:

    トレファクは柏にスポーツ・アウトドア専門店がありますね。
    インスタで毎日商品情報を展開してますよ

  9. さくぽん より:

    DDさん
    3店舗くらいあるみたいですねー!今度近く行ったら寄ってみます!

  10. さくぽん より:

    クロノアさん
    コメントありがとうございます!!
    ナイフ、メタルマッチ、ブルーシートとは!通な感じですねー!ブルーシートはたしかに汎用性高くて便利ですよね!

  11. 北さん より:

    トレファク柏何度か行ったことあります。他レスでもありますが、幕類は初心者には中古はおすすめしにくいです。丁寧に説明がされている物が殆どですが、パーツが揃ってないとか現行品じゃないので足りない物の取り寄せが出来ないとかあるので。対応できるようになった中級者向けかと。

    後目を引く物が軍放出系アイテムやビンテージランタン等の個性がある物。これらもガソリン仕様だったりするので初心者にはどうなの?とか実は思ってます。

    個人的には鍋が安い。抵抗が無ければ衣類も安い。コンロも安い気がする。

    廃盤があったりするから、個性が出やすいなとも思えますが、椅子、グリル、コンロ(鍋)、後、思いっきり遊ぶための衣類。これらは個人的に中古品大好きです。

    中級者になったら、あえて個性の強そうな変わり種探しにいくのが本当に楽しいです。

  12. KAMACAMP より:

    クロノアさんのブルーシートに関連しますが、以前秩父巴川のキャンプ場でスタッフのおじさん達がBBQのお客様用にブルーシートと木でタープ代わりにサイトを作っている姿を見てすごくカッコいい方達だなって初心者ながらに思いました!身の回りの物で楽しい空間を作れる人になりたいものですね!

  13. さくぽん より:

    KAMACAMPさん
    巴川ですかー!おいちゃん達、ご健在なんですねー!良かった。僕らも何年か前にお世話になったのです。
    身の回りのモノを工夫して楽しめるようになったら立派なアウトドアマンなのかなーって最近思ってました。僕もまだまだなので精進します!!

  14. さくぽん より:

    北さん
    まだ現場にいけてないのでなんともいえないのですが、僕的には幕体とかこそ、中古の方がいいのかなっと思ってます。
    パーツ揃ってないのは論外ですが、言ってしまえば壊れたりするまでその中古品を使って、その先に自分で新品のものを買うくらいにキャンプにのめり込んで欲しいなと(笑)
    Amazonで意味不明なテントを買うよりはいいかなーなんて。
    意外と(?)初心者だけじゃなくて、中級者以上にも掘り出し品探しで行くのは面白いですよね!中古市場熱くなりそう。

  15. なーお より:

    ざすー。
    このランキング付けで、
    どんな趣向のキャンパーなのか分かりそう。
    ランタンって意外に低いんすねぇ。

  16. さくぽん より:

    なーおさん
    どもです!そうですね。ランタンはこだわりある人、多そうですよねー!