ニュージーランドで僕が泊まってよかったと思うオススメキャンプ場を5つ紹介!

ども、さくぽんです。

さくぽん
さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。
ブログでの初心者向けの情報発信を企てた人。
もっと英語を頑張ります。色んな人と話がしたいです。

一昨日公開された、ニュージーランドをゴリ押しする記事に引き続き、ニュージーランド情報を紹介していきます。

興味ない人ごめんなさいね!

今回は僕が泊まってよかったなーと思うキャンプ場を紹介していきます。

スポンサーリンク

ニュージーランドのキャンプ場まとめ

NZテント写真

2016年の12月末頃〜2017年3月頭まで、ニュージーランドをふらふらと旅しておりました。おそらく泊まったキャンプ場の数は30ヶ所以上。その中でも泊まってよかったな、居心地よかったな、景色が良かったなって思うキャンプ場をまとめて紹介していきます。

ニュージーランドのキャンプ場基礎知識

ニュージーランドにはたくさんのキャンプ場があります。料金は無料のところもあれば、1泊1人2,000円前後するキャンプ場まであります。

施設の整ったキャンプ場は、ホリデーパークと言われていて、場所によっては鍋やフライパンが無料で使えたり、シャワーも使えるところもあります。

それでは、僕が行ってよかったと思うキャンプ場を5つ紹介していきます。

オリジナルキャンプブランド

居心地がよかったキャンプ場

Te Anau Lake view Kiwi Holiday park

まずは居心地の良さ堂々の第1位になるであろう「Te Anau Lake view Kiwi Holiday park キャンプ場」です。

ここはニュージーランドの南島の中でもかなり南に位置するキャンプ場で、有名な観光地ミルフォードサウンドなどの拠点に最適な場所です。

バスがキャンプ場のレセプションまで行ってくれますし、受付のお兄さんもすごく優しかったです。

キッチン、シャワー、ランドリーが完備してます。シャワーは宿泊者は入り放題。キッチンももちろん使えます。フリーWi-Fiもあります。

キャンプサイトは電源あり、電源なしを含めると合計300以上もあるという大型キャンプ場。

1泊23ドル(約2,000円)とニュージーランド国内では高い部類に入りますが、日本から行くとなるとその充実度に驚きます。

公式HP:Te Anau Lake view Kiwi Holiday park

Lake Tekapo Motels & holiday Park

レイク・テカポキャンプ場3

お次はレイク・テカポにあるキャンプ場「Lake Tekapo Motels & holiday Park」

レイク・テカポキャンプ場24 レイク・テカポキャンプ場22

星空で有名なレイク・テカポの湖畔にあるキャンプ場です。施設もキレイだし、何を隠そう湖畔に面しているので、本当にのんびりできるキャンプ場です。

レイク・テカポキャンプ場30

こんな星空がみれたりします。

サイト利用料は電源なしで1人18ドル(約1,500円)です。

公式HP:http://laketekapo-accommodation.co.nz/

アクティビティにオススメのキャンプ場

Old Macdonalds Farm & Holiday Park

ニュージーランド南島の北側、エイベルタスマンという有名なカヤックスポット周辺にあるキャンプ場「Old Macdonalds Farm」キャンプ場。

キッチン道具が使えたり、インターネットルームがあったりと施設が充実していながら

さくぽん旅日記2-46

エイベルタスマンという世界中からカヤックをしに人が訪れる場所にとても近いキャンプ場です。

ツアーもありますし、レンタルもありますが、1日ツアーに参加した方が存分にエイベルタスマンを楽しむことができると思います。

興味がある方は、僕が参加したツアーのブログ記事がありますので、ぜひ。

料金は17ドル(1,500円弱)です。

公式HP:https://www.oldmacs.co.nz/

Wanaka TOP 10 Holiday Park

こちらも南島にあるワナカという街の近くのキャンプ場「Wanaka TOP 10 Holiday Park」

ここはマウントロイという山に登るために泊まるべきキャンプ場です。

マウント・ロイ26

キャンプ場からクルマを2〜3分走らせると登山口に。そこから登ること2〜3時間でこんな景色に出会えます。

施設は、全体的にこじんまりとしていて、とても過ごしやすかったです。

料金は1泊22ドル(2,000円弱)です。

参考:【これまた絶景】さくぽんのニュージーランド南島キャンプ旅日記9日目〜11日目

公式HP:http://www.wanakatop10.co.nz/

景色がキレイなキャンプ場

Cascade Creek camping ground

NZテント写真

この写真を撮ったキャンプ場です。ニュージーランドはキャンプ場の施設がしっかりとしているがゆえに、灯りの多いキャンプ場が多く、星空の撮影に向いてません。

ので、テントとセットの写真を撮ろうとすると山奥のキャンプ場へと向かわざるをえなくなります。

キャンプ場自体は非常にシンプルで、バイオトイレと小さな炊事場があるのみです。

1泊13ドル(1,000円程度)で利用できます。

一番上で紹介したテ・アナウのキャンプ場からさらに奥に進んでいくので、買い物忘れに注意を!テ・アナウ市内を過ぎるとスーパーはありません。

公式HP:http://www.doc.govt.nz/parks-and-recreation/places-to-go/fiordland/places/fiordland-national-park/things-to-do/campsites/cascade-creek-campsite/

まとめ

ってな感じで、ニュージーランド滞在中に過ごしたキャンプ場の中でオススメのキャンプ場を5つ紹介しました。

ニュージーランドのキャンプ場は全体的に施設がとても整っていて、居心地のいいキャンプ場が多いです。

360度カメラで撮影した記事もありますので、興味のある方はぜひ。

.HYAKKEIというアウトドアメディアでも書きました!

あと、余談ですが、キャンプ場に住み着いているオジサンとかも結構いました。郵便物が届いてましたし。

そういうところも含めて、日本のキャンプ場とは全然違ったので、過ごしていて楽しかったです。

ニュージーランドを旅する方の参考になれば!