【キャンプの雑談】キャンプに限らないけど、自分のできる範囲でいいよ。ガチ勢じゃないんだから。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
その他
ヤマケン
ヤマグチ=極光【スーパースター】=ケンイチ
アウトドア"笑顔"クリエイター
ブログのシステムと顔面担当。
夢は俺のブルース・ウィリスがダイハード。

今年夏が長過ぎて、キャンプに良いんだか悪いんだかって感じですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

今日はキャンプに関係するんだけど、関係しないようなお話。

安定の自分の好きにキャンプやったら良いじゃん定期記事です。

またおんなじこと書いてるよ、なんて悲しい事言わないでね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

キャンプスタイル、誰かと比べてませんか?

突然ですが、自分のキャンプスタイルを誰かと比べてませんか?

この時期、特にキャンプ場にはキャンパーがたくさんいます。

右を見ても左を見ても前を見ても後ろを見てもキャンパーがいるわけで、その分、たくさんのキャンプスタイルがあるわけです。

 

で、再度問いますが、自分のキャンプスタイルを誰かと比べてはいませんか?

それは、

 

「あー。あのサイトの人凄いなぁ・・・うちのはなんでこんな・・・・」

 

そう思う気持ちもよく分かるわけですが、まぁなんていうんですか。

気にしないでいいんじゃねぇの?

今回はそんな話です。

キャンプはどこまで言っても自己満足。そこに良し悪しは無い。

 自分自身のキャンプスタイルを求めた結果、外で寝るだけをやったこともあります。

自分自身のキャンプスタイルを求めた結果、外で寝るだけをやったこともあります。

 

分かっているとは思いますが、どんなにかっこいいキャンプをしていたとしても、それはそのキャンプをしている人の自己満足です。

 

自己満足って言うと聞こえが良くないですが、その言葉の通り、自分が満足するために行うものだと思うんですよ。

 

自己満足に対して良し悪しを決めるのって、他人じゃなくて自分なわけです。

というかそもそも、自己満足に良いとか悪いとか無いですし、自分が満足できればいいわけで。

 

だから仮に自分のキャンプスタイルが微妙だと思ったとしても悪いわけじゃない。自己満足度が低いだけで、それを向上させていけばいいだけです。

 

だから落ち込む必要は無いのであります。

参考にこそすれ、絶対視することなかれ

ただ、ここまで書いてきてなんですが、別に比べるのが悪いって話ではありません。

かっこいいキャンプサイトがあって、

 

「すげーかっこいい道具!いいなぁ」

 

とか

 

「あぁ、こういうレイアウトの仕方があるんだ」

 

とか

 

「そういう道具の使い方か!試してみよ!」

 

みたいなことは僕もあるわけで、すごく参考になるんですよね。

ただね、そこで自尊心を下げる必要はないんですよ。

 

多分そういうサイトを作れる人は、例えば経験値がすごく高いとか、そのために一生懸命働きまくってお金稼いでるとか、そういう結果がそのかっこいいサイトになっているわけです。

 

なので、その人がそういうキャンプサイトを構築出来るにはできるだけの理由があるわけです。

 

それに、キャンプサイト、というかキャンプのスタイルはどんどん変わっていくものです。

その時その時で憧れのキャンプスタイルが実は結構出てくるもので、その時かっこいい!と思ったサイトを絶対視したところでそれがずっと続くわけでも無し。

あとは単純にキャンプスタイルには正解があるわけじゃない。

これはずっと言い続けているわけだけれど、だから「いいなぁ。憧れるなぁ」くらいの認識で良いと思うんですよね。

自分のスタイルで、自分だけの楽しみ方で

これまでも幾度となく申し上げてきましたが、自分のキャンプスタイルで自分だけの楽しみ方で良いと思うのです。

マジでもう本当に好きにキャンプやっていいんだってみんな!何でもいいんだよまじで!それがキャンプの魅力なんだよ!

最近やたらとキャンプを始めたい人を応援する熱が高くて頭痛い

【キャンプに行きたくない人よ】いいんだよ。行かなくたって大丈夫。それはファミリーキャンプの幻想。だから縛られることなんかないんだよ。

 

僕もこれまで500泊はキャンプしていますが、未だにキャンプスタイルが定まりません。

それにこれだけキャンプをやってきて、逆に始めたばかりとかのキャンプのキラキラが羨ましくてたまりません。

 

だから、自分の出来る範囲のことからで良いと思うんです。

急に経験値はたまらないし、急にお金も舞い込んできません。

その時その時の楽しさ、きらきらを信じてください。

見栄えじゃないし、やり方じゃない。

大事なのは今の自分がちゃんと楽しめているかどうかなのですから。

余談だけど、それは生き方だって一緒

さて、ここからは余談でスーパースター自分大好き話になるわけですが、なんでこの話をしようと思ったのかをお話します。

先日こんな記事を書きました。

 

【公開辱め】さくぽんがオンラインサロン始めたけど、5年間彼と一緒に居続けた僕が勝手に宣伝する

 

内容はさくぽんが新しいことを始めたので、その応援がてらのラブレターです。

この記事を書いていて、旅が終わり、佐久間は変わらず自分のやりたいことを、僕は先行き不透明になった時期を思い出したんですよね。

自分のやりたいことに向かっていく佐久間を見て「本当に僕がやりたいことはなんだろう」と考えて、いろいろすったもんだあってキャンプ場に就職する話が無くなって、いよいよどうしようもなくなった私。

そんな時にうちの社長が「お前はいろいろ考えすぎるから動けなくなる。まず動け。今までやってきたことは無駄じゃないし、お前は佐久間じゃないんだから」って言ってくれたんですよね。

その時、「あぁ。俺は佐久間みたいにストイックに、自分のやりたいことが明確でなくてもいいんだ。」と思えたのです。

 

上のLIFE SHIFT サロンもそうですし、withCampもそうですが、佐久間は自分の足で自分の道を歩いてます。引き続き。

そして、たまに「さくぽんはやりたいことやってて、なんかヤマケン置いてかれちゃったね」なんて話を冗談交じりでされることがあります。

 

僕は今はそうは思わない。

確かに、置いていかれたとも思うけれど、きっかけが社長の善意だけれど。

僕は僕の意思で今の仕事をしているし、ブログも書いています。

僕に出来ないことを佐久間はたくさん出来るけど、佐久間に出来ないことを僕はほんのちょっとでも出来る。

ないものねだったって勝ち取ろうとしなきゃ手に入らない。

だから、そういう思うだけの比較ってなんの意味も為さないなって思うようになりました。

 

だから、キャンプのやり方も、生き方も一緒なんだと思うんですよね。

今の自分を受け入れて、そこから憧れにどう近づくか、それを考えたほうが楽しいと思うのです。

みんなのコメント!

  1. じょに より:

    スーパースターどもども
    この定期記事、俺は大事だと思う。
    多分、自分のサイトは他の人から見ればダセェと思う(笑)バイクだと限界あるしね!
    でも自分の好きな道具に囲まれてるから楽しいし、そんな時間が幸せに感じる
    他人に迷惑かけず、まずは自分が楽しまないとだな!
    しかしスーパースター後半何かはホント・・・
    相変わらず心に響く記事書きますなぁ

  2. まっきー より:

    こんばんは。お久しぶりです。
    暑いですね。畑の雑草取りは汗だくになりますが気分がスッキリします。私ごとでした。
    この記事や先日のさくぽんさんへのラブレター(笑)の記事を読んで、うまく言えないけど、すごいなぁって思いました。キャンプの記事もそうですが、キャンプとはちょっと違うような記事もとても魅力的です。いつでも応援しています。
    この週末、今年初キャンプに行ってきます。子どもは初めて富士山を間近に見に行きます。久々過ぎていろいろ不安ですが、子どもが楽しみにしているのでまずは一緒に楽しんでこようと思います。

  3. drydog より:

    連休だからって必ずキャンプに行かなくてもいいですよね!
    決して休日出勤で時間が取れなかったから言ってるわけではないです。ないんだってばorz

  4. YZR より:

    「ねだるな、勝ち取れ、さすれば与えられん」といった感じですね
    某アニメのセリフですけど・・・・

    純粋な感じがカッコいいです

  5. ヤマケン より:

    じょに

    そうなんだよなぁ。
    自分の好きなものに囲まれてると、それだけで良いんだよなぁ。
    なんかこうさ、他人の要らないものが自分の要るものだったときってすごく唯一感あるのよね。
    じょにが楽しくキャンプやってて嬉しいよ。

    スーパースターだからね!!笑

  6. ヤマケン より:

    まっきーさん

    雑草取りも普通に危ないから朝だけとか夕方だけにするんだよ!普通に心配だ。

    そう言ってもらえると有り難い。
    僕しか書けないも多分あるはずで、それをそう言ってもらえると頑張れるんだ。

    久々のキャンプ良いじゃない。不安じゃなくてワクワクって思おうと多少はマシかな?笑
    みんな熱中症に気をつけてね!

  7. ヤマケン より:

    DD選手

    DD選手のこのブレなさが私は好きです。
    たまにはゆっくり休めよ!

  8. ヤマケン より:

    YZRさん

    アイキャンフライなんだよなぁ。
    人生に大事なものがあれには詰まっていると思っているのだぜ。

    あざます!それくらいしか取り柄が無いので!笑

  9. まっきー より:

    こんばんは。
    雑草取りってついつい夢中になってしまうのですが、短時間で切り上げるようにしています。ご心配いただきありがとうございます。
    週末キャンプも、やはり色々ありました(笑)が総じて楽しかったです。何事も経験ですね。
    待望の手ぬぐい、注文させていただきました。届くのを楽しみにしています。

  10. ヤマケン より:

    まっきーさん

    雑草取り、無心になりますからね笑
    大事無くやってくださいね。

    いろいろあった笑
    それでも楽しいと思えるのが良いですねー

    手ぬぐいまで。ありがとう。
    今作ってくれているから、到着までお待ち下さい!

スポンサーリンク