冬キャンプには一家に一台これでしょ!!薪ストーブで楽しい冬キャンプ〜初心者のためのキャンプ入門〜

薪スト

どもども、ヤマケンです!!

%e3%83%a4%e3%83%9e%e3%82%b1%e3%83%b3
ヤマグチ=パインパインマン=ケンイチ:アウトドア”笑顔”クリエイター
好きな声優は花澤香菜さんと安野 希世乃さん。ブログのシステムと顔面担当。
最近ソロキャンプスタイルはお座敷だと確信しました。
キャンプ場オーナーの皆さん。スマホ対応のHPにしませんか

昨日半袖Tシャツにパンイチで寝ようと思ったら寒すぎて寝付けずにいましたけど、皆さんいかがお過ごし?ヤマケンよ。

今回は冬キャンプにあったら最強の一台について。むしろ秋キャンプからでも持って行きたい。

男の心のど真ん中。ロマンを刺激してやまないあのアイテムについてお話しましょう。そう。

スポンサーリンク

薪ストーブは冬キャンプで大活躍

薪スト

薪ストーブとか重くてデカくて手入れも必要でめんどくさそうとか思っているそこの奥さん!いや、旦那さんでもいいんですが。

これが意外と簡単に使えるんですよ。

実際に僕が使用したのは4,5回ではありますけれども、全然めんどくさくないし、むしろ便利すぎてずっと冬でいて欲しいと思ったくらい。

さくぽん
突然の登場さくぽんです。結局20回以上使ってますが、全然壊れません。安いのに使える。

と言うことで、今回は薪ストーブちゃんの良いところを紹介するね!


手入れとか全然面倒くさくない

僕が最初に思ったのが「薪ストーブって手入れとか面倒臭そう・・・」という疑問。

「なんかちゃんと煤落としたり、磨いたりとかせんといかんのでは・・・」とか思ってました。

思ってたんですが、実際に使って見て思うのは「そんな面倒くさい事なんてない!!」ということ。

確かに使う前に本体と煙突を合体させたり、片付ける時にばらしたり、中の灰を取り出したりのことは必要になります。

薪スト2<僕が持ってるホンマ製のストーブはこんなん。ばらせる。>

ですが、それ以外の煤落としや、磨いたりなんて全然必要ありません。

万が一車が汚れるのがイヤッという方は多少はやったほうが良いと思いますが、特殊な手順が必要な手入れは僕はやったことがありません。

さくぽん
たしかに、ほぼ手入れはしていないです。

全然重くない

皆さんが薪ストーブと言われて思いつくのはあのログハウスとかにある金属製のゴツくて厳ついガッチリとしたモノだと思います。僕もそうでした。

ですが、このページをご覧頂く前に通販などを検索した方は分かるかと思いますが、全然そんな感じではないですよね。むしろ「え?こんなのが薪ストーブなの?」って感じ。

確かにゴツくて厳つい奴も売っていますが、コンパクトなものだってあります。

僕の買ったホンマ製の薪ストは下記ですけど、これでも全然重くない。女性でも余裕で持てる。これで荷物の積載や運搬の手間の問題は消えます。

さくぽん
ちょっとかさばるけど、それも許容範囲。これで冬キャンプが楽しめるのならいいでしょう!

1万円もしないで買えちゃう

前述のログハウスのイメージから当初、「どうせお高いんでしょう?」なんて思っていた薪ストーブですが、これが調べてみると安い!!

僕はちょうど安くなっていたのかなんなのか分かりませんが、下記の薪ストーブが何故が10,000円弱で買えました。

薪ストーブの上で料理が出来ちゃう

もうね、これの便利さたるや。

薪ストーブの上に鍋を置けば遠火感覚でぐつぐつ煮込みが出来ます。寒い冬キャンプの夜にシチューやカレーを煮込んじゃって温まっちゃうなんて最高。

普通に炒めものだって出来ちゃいますし。

薪スト丸焼き<ダッチに鶏一匹入れて丸焼き。蓋の上から炭を載せればOK!>

水を入れたケトルを置いてお湯を沸かして、焼酎のお湯割りなんてしたら、寒い夜もどこかに吹っ飛びます最高。そのとなりで、もつ煮でもじっくり煮込んでやって下さい最高。

焚火の火と違って、火力のコントロールに気を使いすぎる必要が無いので非常に調理に適しています。寒い冬の煮込み料理に是非挑戦してみてはいかが?

あったかさを維持することの簡単さと言ったらないね

これも最高。

寒いと思ったら薪を突っ込んで置けばOK。焚火をする感覚でどんどん薪をぶち込んでいけばガンガン暖かくなります。

遠赤外線的なものが恐らく出ているのでしょう。身体の芯から暖まる感じが非常にヌクヌクで心地よい。

薪スト4<これが>

薪スト<こう>

しかも、排気というか煙は煙突を通してストーブ内から出て行くので、焚火の様に風向きによって煙くて辛いというのが殆ど無い。

まぁ、焚火には焚火の良さはもちろんあるんですけどね。笑

豊富なサイズ展開

確かに薪ストーブはデカイ。コンパクトに収納出来る焚火台などに比べたら圧倒的にデカイです。パーツ分解すれば幾分かはマシですが、それでも全然デカイ。

が、しかしですよ。

ここまで述べてきた薪ストーブのメリットを鑑みなされ

多少の荷物のかさ張りなんてどうってことないでしょうよ、奥様。

とは言うものの、実際に車のサイズや乗る人数を考えるとやっぱり収納時のサイズは気になるところ。

そこに更に朗報です!薪ストーブは結構な種類、サイズの展開があります!

僕が持っているのは「ホンマ」社製のモノですが、このメーカーの薪ストーブでも小さいモノから大きいモノまであるわけですよ。

更に、他のメーカーのものまで考えれば、必ず貴方のキャンプスタイルにピッタリの薪ストーブが見つかるはずです!!

薪スト3<折りたたみチェアーとかよりも全然小さい。>

男のロマン

最後はもうあれです。

男のロマンですよ、ロマン。

なんかもうキャンプ場に来て、ドカンと薪ストーブを置いて、煙突からモクモク煙なんか出ていたら最高に格好良い。超クール。

その横にイスにドカッと座って、お湯割りでもウィスキーロックでも何でも酒を嗜んでいたら最高に格好良い。超クール。

そういう男の子なら一度は夢見るロマンというものが非常に詰まっているのがこの薪ストーブだと思うのです。

薪スト青空キッチン<薪ストを外に出して、青空レストラン>


以上、役に立つのか立たないのか、冬キャンプで大活躍する薪ストーブについての良いところを述べてきました。

こんなに実用的かつ経済的にも優しく、そして何よりもロマンに溢れた薪ストーブを使わずしてキャンパーと言えるだろうか。言えるかもしれないし言えないかもしれない。どっちだよ。

まぁこんな感じで、薪ストーブは非常に魅力的なキャンプアイテムです。

もし今年迷われている方は安いもので良いので試しに購入してみては如何でしょうか?最高に楽しくクールなキャンプを送れますよ!

薪ストーブのあるキャンプで、クールでイカしたキャンプライフを。

2015年11月6日追記!

薪ストーブをシェルターやスクリーンタープの中に設置する方法を紹介してます。参考にしてください!

冬キャンプの必須アイテム!【薪ストーブ】のシェルター内での使い方教えます。

コメント

  1. くまさん より:

    こんにちは!いつも楽しく拝見しています。ヤマケンさんの記事を見て、今年買いました‼ホンマ製作所のクッキングストーブ!!!
    火の付け方のコツがあれば、教えてください。わたしは、ストーブのなかで点火すると(ウチワであおげないので)酸欠になりそうな気がしてストーブの隣に焚き火台を置いて、火がついた薪を移そうとしましたが、うまくいきませんでした。何かアドバイスがありましたら、よろしくお願いします。

  2. camp-in-japan より:

    くまさん
    どもども、ヤマケンです。毎度!
    おー!嬉しいですね。あれそんな大きくないのに安いし使えるしで結構イケてると思うんですよねー
    僕が使う時は
    1.フタを取っ払う
    2.薪を入れる扉を開ける
    3.燃えやすい大きさの薪に火をつける
    4.少し大きい薪を入れて火が着いたら上のフタだけ閉じる
    こんな感じでやれば大体大丈夫だと思います!

    やー。寒い夜の薪ストはいいですよ。凄く良いです。
    楽しい薪ストキャンプを過ごせる事をお祈り申し上げます!!

  3. くまさん より:

    さっそくの回答ありがとうございました!今度、教えてもらった手順で、やってみまーす
    この秋、鍋キャンプしてみたいので頑張ります! ありがとうございました

  4. camp-in-japan より:

    こちらこそありがとうございます!
    鍋キャンプ楽しんで下さいねー。