【みんな来てくれ寂しくて死ぬ】僕のいる有野実苑オートキャンプ場で冬キャンプするのに必要なものをまとめました!

どもども、ヤマケンです。

%e3%83%a4%e3%83%9e%e3%82%b1%e3%83%b3
ヤマグチ=パインパインマン=ケンイチ:アウトドア”笑顔”クリエイター
ブログのシステムと顔面担当。
2017年の抱負はAllways be positive, Getting back the widerness.
安定した将来なんていらない。夢は俺のブルース・ウィリスがダイハード。

前回のnoteで、割と俺自身が寝耳に水的な衝撃の出来事があったので、是非ご購入頂けると元気出ます。無理にではないです。

さて、有野実苑オートキャンプ場で働かせて頂いて早3ヶ月。

有り難いことにたくさんの読者の方に来て頂いて心が荒まないで済んでいます。マジでありがとう。

今回は「会いに行ってやっても良いんだけど、どういう装備が必要なのかわからんからいいや。」という方向けの記事です。

スポンサーリンク

朝は氷点下2℃くらいがデフォルト

まず寒さなんですが、千葉県の房総のイメージで暖かいと思ってる方が多いかもしれませんが、残念なことに有野実苑はそこそこ寒いです。

大体平均して18時〜22時の間が5℃〜3℃、明け方6時位に氷点下2℃位まで下がります。下がるときは氷点下5℃。まぁ冬だからね。

なので、千葉だから、関東の平地だからと油断せず、暖かい格好のご準備を。


最近霜柱が出来てるの見ると謎にテンションがあがります笑

3シーズン寝袋に厚手の毛布は必須

寝る装備ですが、冬用の-5℃対応のものがあればそれに越したことはありません。

が、もし3シーズン用の寝袋しかお持ちでない方は、必ず厚手の毛布をご持参ください。毛布のレンタルはキャンプ場にも有って、1泊400円、連泊すると二日目以降200円ですので、そちらをご予約ください。

あるいは服を着込んだ上で寝袋の重ね使いをしましょう。

とにかく暖かい格好を!

冬キャンプは十分に暖かい格好で!

これは他のキャンプ場に行くときもそうですが、必ずヒートテック上下着用してきましょう。これが無いとキツすぎる。ついでに言えばヒートテックの重ね使いが良いです。

寒い中でキャンプするのなら、最低限暖かい格好は必要です。スキー・スノボウェアもありです。

後はユニクロで良いから、インナーダウンとフリースの組み合わせが良いと思う。先日ユニクロ見てきたら、ウルトラライトダウンが6000円でした。マジ安い。社長が着てますが、十分暖かいそうです。

その上にフリース着たら最強ですね。更に上にマウンテンパーカーなどの防風、保温のウェアを着たら怖いものなしです。先日買ったAmazonの登山ウェアが安くて中に着込めるので持ってない方いたらオススメ。

3~4人用の2ルームテントなら石油ストーブでもそこそこ暖かい

暖の取り方ですが、薪ストーブがあれば1番暖かいですね。暖かいだけじゃなく、その上で調理をしたりするのもいいですし、男のロマンに溢れています。

ただ、薪ストーブをテント内で使用するのは危険ですし、色々デメリットもあります。

なので、初めての冬キャンプで使うなら、石油ストーブがおすすめです。

薪ストーブよりも手軽で燃費もいいです。

キャンパルジャパンのシュナーベル、スノーピークのタシーク程度のサイズの2ルームテントであれば、寒いは寒いですが、石油ストーブ1つでも何とか戦えます。

※ただし、トヨトミのレインボストーブなどの対流式ストーブだと厳しいかも。
必ず外筒ガラスを遠赤外線を出してくれるものに変えましょう。

注意!!

薪ストーブに比べて安全なだけで、石油ストーブもテント内での使用は危険です。

必ず下記の記事を読んで安全対策を行った上で、自己責任の元使用してください。

電源サイトに電気毛布が最強

電気毛布が冬キャンプにオススメ

お金に余裕があるのであれば、通常のサイト料金に1000円プラスして電源サイトを利用するのが最強に寝れます。

1000W10Aまでの使用制限があるので、電気毛布を使用するのが1番良いですね。最大にしても100Wですし。ホットカーペットが一番良いですが、最大の暖かさにすると1000W超えちゃうし、収納サイズがデカイです。

電気毛布も十分暖かいですし、収納サイズはホットカーペットよりも小さくなります。

電気毛布をインフレータブルマットの下に仕込んで寝ると、寝袋の性能が少し足りない程度なら十分カバーしてくれます。氷点下2℃の中で検証済みです。

ガルボ
これこれ!

この方法が一番快適!

有野実苑は冬だけの特別料金があります

有野実苑の冬キャンプ

こないだページ作ってリリースしましたが、有野実苑オートキャンプ場では1/14から3/12まで冬の特別料金とその他の限定サービスがあります。

サイト料金から1000円引きとかね。通常電源サイト4000円ですが、3000円と通常のサイト料金で電源が使えるようになります。

もし電源要らない!という方であれば3000円が2000円になります。

大体1家族で来た時を想定した料金を載せておきます。

例)電源サイトに大人2人子供2人で宿泊する場合

 通常 冬期
 ACサイト料金  4000円  3000円
 施設管理料  3300円  3300円
 合計  7300円  6300円

※施設管理料

  • 大人:1100円
  • 子供:550円

他にも幾つかサービスがありますので、是非電話で問い合わせてみてください。

土曜日限定のバー、FIREPIT BARは僕がやってますし、社長もいます。マジで遊びに来てください。


以上、僕に会いに来てもいいよ!という方向けの情報でした!

多くの方には役に立たない記事ではありますが、ほんと、誰か遊びに来てくれ。

バタバタしててあんまりお話出来なかったら申し訳ないんだけど。

さくぽん
すげーな!有野実苑がヤマケンと共に進化してる!帰国後が楽しみです!
ガルボ
有野実苑でヤマケンの仕事っぷりを見ながら談笑するオフ会でも開催しようかね

コメント

  1. ようちん より:

    ヤマケンさん

    ども、はじめまして。
    いつもブログを拝見させてもらっていて初めてコメントします。

    今日、ゴールデンウィークの5/3,4,5にキャンプをしようと有野実苑に電話したんですが、既にいっぱいとのこと。
    有野実苑、とても人気があるんですね。ヤマケンがいるからかな?

    千葉在住なんですが、千葉で穴場のキャンプ場ってありますか?他にも電話したんですが、ゴールデンウィークは人気のキャンプ場はどこも予約済みで。

  2. ヤマケン より:

    ようちんさん

    どもです!!
    やー。なんかすみません。もう少し上手い方法をと思わずにはいられませんが・・・・
    僕の存在関係なく、例年こんな感じだそうです笑

    うーん。
    フルーツ村、オレンジ村、勝浦まんぼうあたりでしょうか。
    全然穴場じゃないけど・・・・
    オレンジ村、まんぼうは釣り好きならオススメ。
    フルーツ村はカヌー体験が出来ます。