【幅広め】アウトドアで使う、買ってよかった道具をまとめるよ!随時更新!

ども、さくぽんです。

さくぽん
さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。
ブログでの初心者向けの情報発信を企てた人。
もっと英語を頑張ります。色んな人と話がしたいです。

僕らのブログ内で人気の「持っててよかった&買ってよかった!キャンプ道具まとめ」記事を眺めていたら、今度はキャンプだけじゃなくて登山とか色々含めたアウトドア関連のまとめ記事を作りたくなりました。

幅広めですが、どうぞご覧くださいませ!!

スポンサーリンク

ノースフェイスのアルパインライトパンツ

言わずと知れたノースフェイスのトレッキング用のパンツです。ストレッチ性抜群なのに細身のシルエットがクールなパンツです。

さくぽん、このパンツが好きでネイビーとオリーブの2枚持ちです。発売当初はブラックを探していたのですが、人気すぎて在庫が全然見当たりませんでした。

その人気を受けたからか、新色オリーブを追加したり、多めに生産したのか、わりと店頭でもよくみかけました。1本15,000円と高額ですが、超満足のパンツです。

参考:【登山パンツはこれ】ノースフェイスのアルパインライトパンツがストレッチ性抜群!

ヤマケン
僕も5年前に買った型落ちモデルを履いていますが、未だに履けます。耐久性もバッチリ。初めて履いた時のストレッチの感動を今も覚えています。

GUのドライストレッチジョガーパンツ

GU ドライストレッチジョガーパンツ

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン
ヤマグチ=不死鳥【フェニックス】=ケンイチ
アウトドア”笑顔”クリエイター
ブログのシステムと顔面担当。
夢は俺のブルース・ウィリスがダイハード。
彼女募集中です。

上のアルパインライトパンツとめちゃくちゃ似てる、GUのドライストレッチジョガーパンツが快適でした。夏の暑い間、作業するときもコレを履いてましたが、ストレッチが効くので動きやすいし、すぐ乾くしで最高でした。

ただ、ファストファッションもファストファッションなので、もう売ってないかも・・・

参考:【キャンプの虫対策】蚊に食われたく無いけど、長ズボンが暑くて参るという人にジーユーのドライストレッチジョガーパンツが超絶おすすめ

オリジナルキャンプブランド

メリノウール素材系のTシャツ、靴下

ニュージーランド発のアウトドアブランドのアイスブレーカー!メリノウールという素材を使っているのですが、とにかく着心地最高で、しかも臭わなくて、物持ちがよくて、汗の発汗もいいし、サラサラだし

っと良いこと尽くめな素材なのです。さくぽん、合計で3着、ヤマケンも2着持ってます。

あと、足が臭い人必見ですが、メリノウールは本当にビックリするくらい臭わないので、靴下なんかも超オススメです。

普通のポリエステルなんかと比べると割高になってしまうのですが、その素材感や触り心地、そしてシンプルなデザインに惚れ込んでさくぽん超愛用中。

参考:【レビュー】アイスブレーカーのメリノウールは本当に最強Tシャツ。

ヤマケン
靴下は特におすすめですね!!足臭いのに靴下は全然臭くならない不思議

KEENのサンダル

こちらもさくぽん、ヤマケンともに愛用しているアウトドア用サンダルのKEEN。

何がいいかって、つま先をしっかり保護してくれる画期的なサンダルだということです。磯場や川なんかで遊ぶ時もわざわざウォーターシューズに履き替える必要ありません。

そして、カラー展開豊富でオシャレ。街履きも全然余裕です。一足買ってみたら、わかりますよ!

参考:夏のキャンプで使うサンダルは?KEENとTevaを比較レビューしてみる。

参考:【レビュー】KEENのユニークはしっかりと履けるサンダルなので、街でもアウトドアでも活躍するね。

ヤマケン
街中でもおしゃれに履きたいなら、僕が履いているユニークがオススメ。高いけど、めちゃくちゃおしゃれやと思います。

インフレータブルSUP

スタンドアップパドルボードの略で通称SUP(サップ)。2016年の夏に勝浦で海遊びをしようと思って購入しました。

波に漂ってる感じとか、スイスイと漕いでいける感じがハマりました。私、さくぽん暇な時はほぼ毎日やってました。

50Lくらいのバックパックサイズだったかな?っで収納可能なので、カヤックの用に置き場所にこまることも少ないかと。

友達が来たらほぼ毎回遊んでもらってるんですけど、みんな楽しいっていいます。ぜひ!65,000円と高いので、まずはレンタルからでも!

参考:【わりと安い】パドルもセットになったインフレータブルのSUPを買ったのでレビューします。

ヤマケン
80kg近くあった僕でも十分安定して楽しめたので、このSUPは良いと思います。すごく安定性が高いと思う。個人的には座ってカヤックの様に漕ぐのが楽しかった笑

速乾タオル

山や旅行で使える速乾タオルです。これが便利なので、家でも普通に使ってます。

かさばらないし、乾き早いし、耐久性あるし、の三拍子そろってます。

夜露などで濡れたテントを拭くとき、キャンプ終わりの温泉などなど活躍するシーン満載。

物によってはこうやってボタンで留めることができるので、乾かす場所を選ばないです。あとはちょっと値段があがるけど、抗菌タイプのものもあるので清潔かな。

さくぽん2枚持ってます。ヘビロテ。

参考:旅でも山でもキャンプでも。速乾タオルは好みで買うべし。

ヤマケン
薄手の物を選んだほうが良いと思う。厚手の物は速乾性もそれなり。

スマホ防水ケース

今年の夏、まんぼうで使い倒してスマホケース。これ、やっぱり便利でした。

せっかくのカヤックでの思い出、水のアクティビティの記録は残しておきたいですよね。

何かあって落としてしまうことも考えて、浮くタイプのものを買っておいて大正解でした。

値段はAmazonで適当に1,000円くらいで買ったやつです。1,000円で思い出を残せるので、超オススメでした。

STYLUS TG-4

こちらはアウトドアで使用することを想定されたデジカメ、オリンパスのSTYLUS TG-4です。最近使ってないんですが・・・。

山でガンガンぶつけても大丈夫、標準で防水、水深15mまでそのまま持っていける

なんて特徴があります。

このウミガメを撮った写真、このカメラで撮ってます。

taranaki25

あとは登山中に「一眼レフ出す余裕ねーな・・・」ってときにも使ってました。ニュージーランドのタラナキ山の山頂にて。

あとは顕微鏡モードというのがあって、苔とか氷の結晶、花の雌しべとかも撮れます。そういうのが好きな人にはいいかも?

買値たしか4万円近くで似たような用途としてGoProも選択肢にありました。結果、まぁ満足っちゃ満足でしたが、もうちょい安い2万円台の他社品でも良かったかなーなんて。

モンベルのフリース

モンベルのフリースジャケット。ちょっと肌寒い時に羽織ったり、山でソフトシェルの中に着込んだり、っとかなりハードに使い込んでます。たしか2015年の初夏、スウィートグラスで開かれた超宴で買いました。

かれこれ2年以上、日本全国の旅に、キャンプ場での仕事に、ニュージーランド旅に、っとハードに使ってますが、未だに全然現役です。さすがモンベル。

コイツがダメになってもまたモンベルを買いたくなるレベルで耐久性があります。

ヤマケン
気づいたら着てたやつやんけ。これあなた良く着てたよね。

まとめ

ってなわけで!キャンプから少し幅を広げて、アウトドアで使える道具を紹介してきました。たぶん他にももうちょっとありそうな気がするので、思いついたら追加していきますね!

ぜひ、参考にしてくださいーーー!

コメント

  1. teto より:

    STYLUS、レンタルで使ったことある!
    防水カメラが欲しくてこれ買おうか迷ったけど、結局GoProにしちゃった。結果GoProのアクセサリー沼にはまりかけたけど笑、水濡れ気にしなくていいっていいよねー。

  2. さくぽん より:

    tetoさん
    アクセサリー沼(笑)
    アウトドアだし、ガシガシ水でも山でも使えるのはやっぱり魅力ですよね。でも、結局GoProも欲しい笑